僕は友達が少ない 柏崎星奈

GSCより「僕は友達が少ない 柏崎星奈」のレビュー。

発売日:2013年5月
価格:6,995円(税込)
スケール:1/7(約21cm)
原型師:Fio


各社より「僕は友達が少ない」のスケールが作られ始めてから、割と初期に出たフィギュア。グッスマは動きが早かったですね。これ以前にコトブキヤやメガハウスがスケール化していましたが、これはアニメ寄りに近い顔の造形になっています(コトブキヤは原作絵寄り)。























あまり機嫌は良くなさそうですね。。。笑
ちょっとふくれっ面な所が気難しい性格を表していますね。


全体的にソツのない仕上がりで、さすが大手フィギュアメーカーといった所。
アイプリントも綺麗、口のラインも唇を噛み締めたような、少し濃いめのピンクが綺麗に引かれています。


睫毛は3本。笑
アイプリントの精度がいいフィギュアは、マクロレンズで撮った時にプリントの細かい部分が見えるのがいいですね。変にボヤけてないし。


髪の毛は前髪が短めの、ブロンドヘアー。


髪の毛の分け目は若干左寄り。
金髪青瞳のキャラって・・・いいよね・・・

彼女の特徴でもある、蝶々のヘアアクセサリー。
羽の模様も綺麗に塗装されています。
ブルーの部分はクリアではありません。


髪の毛後ろ部分は二重パーツ構造になっており、立体感があります。


ライバルでもある夜空と対をなす・・・このバイン。
よくこの制服のボタンが閉まりましたね!


正面から見ても、インナーのシャツから谷間ができています。ダークグリーンの制服っていいですね。現実であればかなりアニメっぽいカラーリングになりますが・・・


タイは黒色で、短めのタイプですね。風になびいた表現になっています。


左胸のポケット下には、校章がタンポ印刷されています。


爪にはピンクのマニキュアが。かなり小さく2mmくらいしかないのですが、はみ出しなく塗装されています。


左指にももちろんマニキュアが。
腕細いですね〜袖の折り返し部分のフリルが可愛らしい。


大きなバストの下には、かなり締め付けられたウエストが・・・
胸の部分きつくボタン締めすぎ!笑


スカートはグリーンを基調とした、タータンチェック柄。
先には黄色のフリルが付いています。軽くサテン地のようなテカリがあるのが特徴です。


上半身に比べると、小ぶりなイメージのお尻。
スカートの丈はさすがラノベ。ギリギリなところで短いです。笑


太ももは色白で、適度なむっちり具合が素晴らしい。
やりすぎという事もなく、リアルにいそうなJKの太ももという所を評価したいですね!


靴は標準的なブラウンのローファー。


台座はシンプルにロゴが入ったタイプ。
この時代には珍しく、足裏のダボがプラスチックのみなので、気温に夜傾きには注意が必要です。


靴裏にもこだわって欲しかったですね!
真っ平らではなく、何かしらの模様があればなお良かったです。


この写真、非常にフェチい・・・
擦れ合う太ももとか、太ももの間から見える隙間とか!たまりませんね!


前からはほとんど見えませんが、白ですね。
珍しくスカート1枚だけで、ペチコートはありません。


しかし後ろからは結構な丸見え加減。
食い込みがすごい・・・下着のサイズ小さくない?笑


うっすらですがクロッチの造形もあります。
お尻と太ももの境目のラインがいいですね〜盛り上がり具合とか。


ポージングは若干謎ですが、まあ走っている所の躍動感あふれる感じって事で・・・


ちなみに、横から見ると若干平面顔なので、目線に合わせて飾るか正面から見ることをオススメします。笑


「はがない」と呼ばれて人気が出たこのアニメですが、原作はライトノベル。その挿絵を書いていたブリキ氏の画集をずっと待っているのですが、発売中止となったまま・・・。アナウンスもなく、もう発売は絶望的なのですが、いつか発売してほしいものです。


大きさ比較。1/7という事もあり、スケールとしては標準的な大きさでしょうか。

キャラ自体は巨乳という事もあり、安易にエロに走る(制服を着崩す、水着など)事も出来るのですが、それを敢えて抑えた素晴らしいまとまり具合になっていると思います。他に出た星奈のフィギュアはそういうのが多いので・・・

そういう意味で、純粋な可愛さを楽しむフィギュアとしてオススメです!またフィギュア作られないかな。

amazonで購入する

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2019 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram