〜燃えと萌えと、時々オモチャ〜

G.E.M.シリーズ コードギアス 復活のルルーシュ C.C. パイロットスーツ

メガハウスより「G.E.M.シリーズ コードギアス 復活のルルーシュ C.C. パイロットスーツ」のレビュー。

発売日:2019年10月
価格:13,200円(税込)
スケール:NONスケール(約20cm)
原型師:福元徳宝、エムアイシー
彩色:Tc


C.C.といえばケツ、ケツといえばC.C.ですが、このフィギュアは特にその方面に振り切っていますね!こういうフィギュアは結構好物だったりします。笑

復活のルルーシュ名義と言うことで、パイロットスーツも新調されたものに。以前にプライズの黒の騎士団Ver.をレビューしましたが、あちらの服装のスケールフィギュアも欲しいですねぇ。。。
























お顔。正直言うと角度限定の感じは否めません。ものすごい美人顔なんですけどね。。。コードギアスのキャラは輪郭や目が幅広なので、どうしても360度どこから見ても似ている立体物は少なくなりますね。。



目線に合わせると、さすがキャラデザの監修があっただけのことはありますね!かなり似ていると思います。

サンプルと比べると、より艶めかしい表情になっていると思います。コレはいい変化ですねぇ〜


アイプリントの精度はいい感じ。結構瞳がツヤありで光に反射してしまうのが惜しい所。

こうして見ると、かなり線の多い目の造形なんだなって。。。
肌はめっちゃ色白です。美白でサラサラしています。


もちろん、ギアスの紋章は額にはありません。眉毛は緑。
こうして見るとカエル顔ですねぇ。ケロケロ。


パイロットスーツは全身に光沢があり、非常に高級感があります。
露出は全くなく、しっかりパイロットスーツしているなと思いきや。。。下半身がね。。。(いいぞもっとやれ)


今回、塗装のはみ出しはなかったのですが、所々に汚れや塗装トビがありました。メガハウス自体はキャラクターの目の付け所は素晴らしいのですが、品質的な面ではまだまだなんだよなぁ。


頬杖をついた指の角度が、コダワリを感じますね!
指の造形って、造形師の癖が出やすい気がします。表情もつけやすいので、表現するにはもってこいのポーズですよね〜



白とゴールド、パールピンクのコントラストが女性らしく、かつ美しいですね。



しなやかな緑のロングヘアーは、身体と支柱のラインに沿って垂れ下がっています。ちなみに、支柱とフィギュア本体は取り外しできません。



胸はガードされていてあまり見えず。。。


毛先はバッツリですね。
この辺の造形も結構いいです。





大理石風な支柱。造形と塗装、どちらも頑張っているのですが、もう少し重厚感があるようなグラデーションがあればより良かったですね!





古代ローマを思い出すぜ。。。!
ちなみに軽いですw





正面から見ても、あまり胸は強調されている様には見えません。
ポーズが前屈みなだけに、それだけ尻に「特化」されたフィギュアと言えるでしょう。。。!!






支柱の裏の2点のダボ、そしてC.C,の足のダボ1点の計3点を台座と接続します。安定感はかなりいいですね。


台座も大理石風。まさかのバッティング〜!w
背景紙ちょっと間違えましたかね。。。まぁいいか。



魅惑の下半身コーナー。
あのガードされた上半身から、こんなに露出度が高い下半身が来るなんて。。。






太ももは非常にむっちりしていて良いです。下に行くにつれて、徐々にスリムになっていきます。


このブーツ履くのめっちゃ大変だろうな〜笑

膝裏のグラデ、ツルツルした質感、パーフェクツッ!





ヒールはあまり高くないタイプ。まぁ、パイロットスーツですからね。動きやすい感じじゃないといけませんし。。。



指先に負荷がかかりそうな形のブーツですねw


膝の隙間がフェチい。



このサスペンダーに引っ張られている感じがたまらなく好きですね〜非常にフェチい部分ですが、メインディッシュのお尻を差し置いてこんな素敵な前菜があるなんてね。。。






お納めください。


どうぞ。


メインディッシュ様様です。最高ですね。



コレまでいい部分も沢山書きましたが、それが全て吹き飛ぶくらいのケツです。もうコレを目の前にして、このフィギュアの魅力は全てこのパーツに集約されました。






引き締まっているようで、ハイレグ部分に引っ張られたお尻。。。段差が非常に良き!



お尻の割れ目部分、またその上の恥骨部分の自然なラインもなんと素晴らしいことでしょう。もはや芸術点をあげたいくらいです。






煽りで見てもこのボリュームと衝撃。



顔に行く前に、Siriに目が行ってしまいます。目からSiriとはまさにこの事。。。hey、Siri?










































大きさ比較。公式にスケール表記がないのですが、かなり小さいです。同じシリーズの「ゼロ」と並べられるかなぁ。。。

美しい雰囲気と大胆なポージング、そして圧倒的なボリュームのケツを持ったC.C.のフィギュアでした。
難点は品質とサイズですかね。全体のボリュームとしてはちょっと物足りなくもないので。1/7スケールだと良かったなぁ。

しかしC.C.好きにはもちろん、お尻好きにはたまらないフィギュアです。一部流通限定販売ですが、まだ普通に買えます。オススメです!

amazonで購入する

1つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2019 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram