〜燃えと萌えと、時々オモチャ〜

G.E.M.シリーズ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 渚カヲル

メガハウスより「G.E.M.シリーズ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 渚カヲル」のレビュー。

発売日:2011年1月
価格:7,344円(税込)
スケール:1/8(約21cm)
原型師:岩元邦仁

さあ、約束の時だ碇シンジ君。今度こそ君だけは幸せにしてみせるよ」

1/8でシャープなフェイスとボディラインを忠実に再現いたしました。
慈愛に満ちた表情と、天から舞い降りてきたようなシチュエーションで渚カヲルファンなら見逃せない仕様となっております。

公式より引用。エヴァの新作がついに動き出したということで、お祝いレビュー。笑














お顔。カヲル君らしい、ニヤついたお顔ですw
美少年の代表、というか世の女子達をメロメロにさせた代表のキャラではないでしょうか?リアル世代ではありませんが、すごかったんだろうなぁ。。。

ちなみにカヲルは、シンジの首、アスカの口、レイの瞳を持ち、劇中1の色白で、公認の美少年でございます。
サイズは1/8と小さめながらも、個人的にはかなり似ていると思います!
特に目元は大きすぎず小さすぎず、絶妙なアイラインの引き方がいいですね〜
目尻の下睫毛もちゃんと表現されているのもgood。

気になる部分は、少し口のラインが長いかな〜こんなカヲル大口でしたっけ?笑
下手なカヲル君ってカエルみたいだからなぁ。。。

髪の毛は、さすがプライズとは一線を引く仕上がり。どこから見ても非常にシャープであり、かつ生え際の流れも自然です。





前髪やもみあげに比べると、後頭部は結構単発な仕上がり。
この髪色ってやっぱりいいなぁ。現実ではめっちゃキープするのが大変な色なんですけどね。。。

パイロットスーツは、部分部分で塗装の質感が違っており、シンプルな構図でありながら飽きさせない造形。

エヴァの人物のフィギュアって武器もないし、プラグスーツでボリュームも少なくなりがちなので、こういう細かい造形の部分で勝負していかないといけないのが辛いところですね。笑

このカヲル君はしっかりその辺りが表現されており、実質ボリュームはすごくシンプルですが、逆にいいシンプルさというか。

胸元にしっかり手を当てたポージング。
シンジ君とカヲル君のホモォ・・・な感じも、エヴァの人気の秘密かもしれませんw

プラグスーツのメインの塗装は、メタリックなパープル。

このレビューを書くにあたり、カヲル君の事を調べていたのですが、「渚」で検索したら一番上に出てくるんですよカヲル君!すごい認知度ですね〜これもギャンブル効果?笑

デザインは劇場版「破」の時点のものなので、Mark6のプラグスーツです。ほとんど出番はなかったですけど。

さすがに14歳という事もあり、かなり骨格は華奢ですね。
特に胴体周りは、まだ大人になりきれていない、少年らしいボディラインが覗きます。

細いながらも腰つきがセクシー!
立派な男なんですけどね。中の人のせいもあり、非常に女性人気が高いのも頷けるボディラインですね。
強調しすぎていないお尻のラインも、逆にありなのかもしれませんねw

世のカヲル好きの女性の方々、どうぞお持ち帰りください。
Japanese Hentaiともいう(死

台座は使徒アダムの場所を連想させるカラーリングの深紅。
ロゴのみ、非常にコンパクトな台座になっています。















果たして2020年に映画は公開されるのでしょうか。

大きさ比較。

シンプルな見た目とボリュームながら、しっかり特徴を捉えた仕上がりのカヲル君でした。カヲル君のフィギュアは市販・プライズ問わず数多く出ていますが、しっかりした出来のものは少ないので貴重かと思います!

カヲル君好きの方には是非オススメです〜

amazonで購入する

1つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2019 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram