〜燃えと萌えと、時々オモチャ〜

ARTFX J 闇バクラ

コトブキヤより「ARTFX J 闇バクラ」のレビュー。

発売日:2015年3月
価格:9,000円(税抜)
スケール:1/7
原型師:白髭創


遊戯王より、主人公の同級生のバクラのもう1つの人格「闇バクラ」を、コトブキヤから立体化。遊戯や海馬はともかく、まさかの闇バクラまで立体化されるとは・・・いい時代になったものです。























髪の毛の量がすごい為、なかなか顔が見えませんが凶悪な顔をしていますね〜
ちょっと髪の毛の仕上げが雑なのが残念。


前髪が長い為、なかなか目がちゃんと見えません・・・
が、しっかり闇バクラらしい凶悪な目つきですよ。


こっちから見るとわかりやすいかな?
眉間に思いっきりシワが寄っています。


千年リングは、浮遊感あふれる仕上がりに。
これがバクラの胸に突き刺さるシーンはなかなかのトラウマものですよ・・・


衣服はバクラの私服なので、闇バクラの趣味は一切入っていません。
いたって普通の高校生らしい服装ですね。笑

ボーダーTに水色のシャツ・・・なかなかポップですね。


昆虫か!と言わんばかりに、触覚がニョキニョキと生えていますよ。
バクラってこんな触覚あったかな・・・ゼットンみたいに見えるのはここだけの秘密。


髪の毛はかなり束感が太く、一本一本が力強い感じで流れています。
ライトパープルの髪色のキャラってなかなか珍しいですね。


ドロー瞬間を切り取った様な右手。ガリガリですね。笑


全キャラ固定の決闘盤。闇バクラもちゃんとこのディスクをつけているところが面白いですね!笑
このデッキはダーク・ネクロフィアデッキでしょうか・・・


LP4000。今回、数字の部分に少し汚れがあったのが残念。


油断させるために、あえてつけた傷跡。なかなか包帯の表現とか、血が滲んでいる表現とか細かいですね!

ちなみに、決闘盤を着けていないタイプの腕も付属しており(なんともいめ不明なポージングになるのですが笑)、2種類のポージングを楽しむ事ができます。


足は相変わらず細いです。笑
普通のデニム、というかカラーパンツですね。


靴はまさしく高校生!どこにでも売ってそうなスニーカーです。笑
あえてブランドものじゃないのがバクラっぽい。城之内はエアマックスだったけど!


このタイプのスニーカーって、長く履いているとつま先部分から剥がれてくるんですよねえ・・・でも履きやすいことこの上ないですけどね!


台座はシリーズ共通のもの。
足を大きく開いているので、一番スペースは取りますね〜


カードもシリーズ共通で、何も描かれていません。


こちらも同じく。





現世でも過去でも極悪人の闇バクラですが、声優効果もあってかその人気の高さはものすごいですよね。まさしく闇サトシ・・・


シリーズの中では、一番躍動感があっていい出来ですね。
しかし、今回は初回特典が付属していませんでした。今までは千年アイテムのおまけ付きだったのに・・・そこは残念ですね。


今までの4人を合わせてみました。

シリーズで買っていないのは、城之内と表マリク、あとは闇遊戯の本来の姿(アテム)ですね。


遊戯&海馬。


闇バクラ&闇マリク。


大きさ比較。

シリーズ後期に出た闇バクラですが、今までのものに比べると仕上げが雑だったのが残念ですね。同じ原型師さんなので統一感はあり、並べて飾ると一気に遊戯王ワールド全開なのはテンションが上がりました!

アテムでシリーズは完結したっぽいですが、御伽とか出たら最高だった・・・DDD好きだったので。笑

amazonで購入する

1つ星 (1 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2019 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram