Shiki -Illustration by Uiro Yamada-

コトブキヤより「Shiki -Illustration by Uiro Yamada-」のレビュー。

発売日:2012年4月
価格:6,800円(税抜)
スケール:1/8
原型師:麻田咲


女性向けPCゲーム「咎狗の血」より、アキラの宿敵シキが立体化。こちらもアキラと同じく、過去に一度コトブキヤより立体化されており、今回が2度目のフィギュア化となります。


サンプルから大きく変わったのは、右手の角度です。本来であればもう少し下向きに刀を構えているはずが、真横になっており顔がほぼ見えなくなってしまっています。




















アキラと同じく、切れ長な目でとてもイケメン。こちらの方が元絵に似ている気がします。
そしてキャラ設定もさることながら、ナルシストバリバリの見た目ですねこりゃ・・・笑


全身黒ずくめの服装の割に、珍しい半袖設定。あんまりないですよね?
衣服の数カ所にジッパーが付いているのが特徴です。


大きさの違う2種類の十字架のアクセサリー。衣服と一体化されています。


アキラの時もそうでしたが、やたらピチピチなインナー。
まあこの辺もナルシストの為せる技でしょう。笑


謎仕様のベルト。バックルどうなっているんだ・・・


刀は軟質パーツで軽く、取扱しやすい素材です。
なぜこの手首の角度を変えてしまったのか・・・


容疑者S氏。


元々ホットパンツだったのでしょうか?笑
短パン大好きナルシストと思われてもおかしくない。


靴はすごくシンプルな革靴。台座はアキラと同じく岩場みたいなモチーフです。アキラと違い、平面なのでまだ安定性はありますね。


刀を外して、お顔をよく見てみましょう。
細かい埃が挟まっていますが、お気になさらずに・・・


アキラよりも人気だったんだろうな〜
声優もかの有名なあのお方ですからね・・・

「お前を・・・殺す」


後頭部はアキラと同じく外ハネ多めです。











同シリーズのアキラと並べてみました。迫力感やゴージャンス感が何倍にもなりますね!シリーズが同じですので統一感もあります。





アキラ側から。


シキ側から。


大きさ比較。

アキラと比べると、顔も似ていると思いますし、十分オススメできるフィギュアです。しかしサンプルからの腕の角度変更があり、その辺りは覚悟して購入されることをオススメします。同シリーズのアキラと並べて飾るとより格好良さが引き立ちますよ〜!

amazonで購入する

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2019 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram