フィギュアレン

好きなものを、好きなだけ。なフィギュアレビューサイト

天剣刃心鬼切 魔都綺夢Ver.

グッドスマイルカンパニーより、「天剣刃心鬼切 魔都綺夢Ver.」のレビュー。

発売日:2022年10月
価格:19,000円(税込)
スケール:1/7(約22cm)
原型製作:犬騎士
彩色:ねこや
発売元:LUMINOUS BOX
販売元:グッドスマイルカンパニー

外箱表。

天剣刃心鬼切がスケールフィギュアになって登場!
陰陽師カフェ上海店の5人の店長の中の一人、「天剣刃心鬼切」がスケールフィギュアになって登場です。まるで電話しているような可愛い店長の姿から、周りの小道具まで見事に再現しました。 かわいい赤雪犬は、店長さんの気を引くかのように前足を伸ばしてお座りしています。 今回の帽子、電話と赤雪犬が、どの位置にも置けできる仕様になります。 塗装は、メタリック金色などで材質の違いを出しづつ、細かく塗りました。 ぜひ、店長さんを家に招待してあげてください!(公式より引用)

箱裏。スケールの割にコンパクトですね。

皆さん、陰陽師というアプリはご存知でしたか?私は、知りませんでした・・・ッ!
どうやら大陸で流行っているアプリらしく、日本での知名度はあまり無さそうな感じ。しかも厄介な事に、情報がほとんどネットにないんですよね・・・

今回はそんな陰陽師の中から、鬼切という刀の擬人化、更にその鬼切が一度折れて幼児化した?姿で立体化。更に陰陽師カフェというコラボカフェが行われたそうなんですが(こちらも日本ではなく大陸のみで実施)、その時のオリジナル衣装での立体化という非常にニッチなラインナップ。笑

では何故このフィギュアを買ったのか?答えは簡単、見た目が好みだからだよ!!
ちなみにこのフィギュアは市販されておらず、グッスマのオンラインショップにて約1ヶ月限定で予約受付されていました。
販売方法もニッチだね〜〜

箱中身。

フィギュア本体に加え、マスコットでもある愛犬「赤雪犬」、台座、小物類が付属しています。
ここ近年のフィギュア価格の高騰を考えると、結構良心的な価格設定な気がする。

























お顔。
なんてプリチーな・・・

一応、性別的には男の子って事で良いんですかね。刀の擬人化だから、性別は無いのかもしれないけど・・・
見た目だけだと、少年でも少女でも取れるのが良いですね。多面性を認める時代。

ルミナスボックスのフィギュアはじゃじめて買いましたが、グッスマが囲う大陸系のフィギュアメーカーって事でおk?
アイプリントはヒジョーに綺麗、そしてハイライトの当たり具合が細かい!

左目の下には泣き黒子が。この位置は完全に確信犯だろ・・・素敵すぎぃ!
地味に太眉なのも可愛らしいですね。

左目にはオラクルが装着されています。
ちなみにこの幼児化する前の鬼切ですが、見た目はかなり異なりますのでご注意。あちらも美人である事は間違いないけれど。

オラクルの造形はシャープで、何よりレンズ部分が限りなく透明なのがGood!
左目のアイプリントもしっかり作られています。おばあちゃんでお馴染みのチェーンも垂れています。笑

帽子は外れますので後ほどそちらも。
真ん中に何かのロゴみたいなものがありますね。ただこれが何を指すかは全くわからん・・・

既にお分かりの方も多いかもしれませんが、当サイトでは全く作品を知らないフィギュアも数多くレビューしています。
そんな時はレビューの情報が稚拙になりがちですが、何卒優しい目で見守って貰えると嬉しいDEATH。
学帽みたいな形ですが、もしかして制服がコンセプトなのかなぁ?
左耳には金色のカフみたいなものが付いています。

右耳は髪の毛に隠れて見えず。
ボブカットがオサレですなぁ〜塗装の質も非常に良いです。

随所に配色されている金色も上質なカラーリングなんですよね。
金色といえばギラギラ、なんて事はなく、かなり落ち着いた色味なのが良い。フィギュア全体の雰囲気を損なう事なく、ブラッシュアップしてくれる様な配色なんです。

帽子を取ると、隠れていた鬼のツノ的なアレがコンニチハ!
まだ子供だからか非常に小さいツノですね。だがそれが良い。

帽子を被っていた時とは、またビミョーに印象が変わってくるのも良いですね。
個人的には幼さが強調されて、代わりに人間らしさが減った感じがします。

目線は左ですが、どの方向から見ても違和感はありませんね。
肌の色味はかなり色白で、これ以上白くなると病的に見えるな、って位です。透明感よりマットな質感を強調したい雰囲気が伺えます。
ちなみにオラクルは外れません。

毛先がザンバラなのが良いですよね。程よく整っていない、子供っぽく感じる部分の一つです。

後頭部は2段構造になっており、ボブカットらしくちょっと重め。
ただカラーリングはダークブラウンっぽい色合いなので、実物はそこまで重く感じません。

少し下から。
この表情はどんな感情なんだろう・・・?まず鬼切の性格もよく知らないからなぁ。
鼻は目立たず、口も小さく開いていますが目立つほどではありません。小さい歯がCUTE。

帽子は脱着式で、特にマグネットの内臓などはありません。乗せているだけ。
しかし髪の毛の形に凹んでいるので、ある程度の固定は出来ます。

蝶ネクタイとタイピン。細かい小物部分もゴージャスだね・・・
なんだろう、この全体から漂う上品な感じは。絶対帰りにマック寄ったりしないよね。吉野家で紅しょうが山盛りの牛丼とか食べないよね。

上半身を全体的に。
ダイヤ型のボタン、パフスリーブ状のシャツ・・・フォーマルな様であり、カジュアルな様でもあるファッションですね。

とにかく全体的な優しさ&エスニックさが漂う雰囲気、丁寧な造形が目を惹きます。
個人的に2022年に買ったフィギュアの中でも上位に食い込むかもしれぬ!

カバンの紐を引っ張る左の拳には、浮き出た骨の造形が。
この辺りは男の子っぽさがあるというか、しっかりした骨格が形成されているのが分かります。色白だから目立ちやすいってのもあるけど。笑

右腕。
ツヤ消しがちゃんと施されているのが分かります。シワの入り方、光の差し方も極めて自然。

左腕。


こちらは電話機の受話器を持っていますね。
受話器はコードレスでどこか現代ちっく。そして安定のゴールドカラー。
プラ製なので軽いですが破損しやすいので取り扱いにはご注意を。


当然ですが胸はありません。笑
こんな色のベスト、おじいちゃんしか似合わないと思っていたよ・・・バッチリ着こなしてやがる。
またダイヤの形をしたボタンっていうのも良いですよね。

カバン。こちらも学生カバンっぽいデザイン。
特に開いたりなどのギミックはありません。

左側には大陸っぽい飾りが付いています。

カバンの取り外しは不可となっています。
受話器は別パーツなので自分で取り付けますが、こちらはカバンの紐も持っているので、あえて固定にしたんでしょうね。

袖口のボタンの形状が可愛い〜!
小さく丸っとしたフォルムで、パフスリーブの形状とピッタリマッチングします。

下半身。なんと短パンです・・・えっちすぎるだろ!
しかも何故かちょっと内股なのが、脳内のあらゆる欲望回路をショートさせようとして来ます・・・

サスペンダー的なものも見え隠れ。でもこの垂れている部分は一体・・・?

こっちは垂れていませんね。
小さいパーツですけど造形はしっかりされており、仕事の細やかさが伺えます。

後ろから。
足はかなり細いですが、まだ成長過程というのを考えるとこんなものなのかな。
何よりパンツの幅と大幅に離れた太ましさがフェチい。

少しだけですが、お尻の造形もあります。
この小さいタッパ・・・決して私はショタコンではありませんからね!

よく見たらベストの中のシャツも見えますね。

色白な足は、抜群なスタイル。
膝頭の造形が良いですねぇ〜少しシャドーが入っているのもGOOD!
ダイヤグラム柄の靴下も渋いですねぇ。

右足のみ靴下の滑り止め?サスペンダーがあるの、フェチすぎるだろ・・・
このニッチなフィギュアにニッチなフェチ造形、まさに私の為に造形されたと言っても過言ではない(死)

膝裏の造形も良いですねぇ・・・影が良い感じに入ってくれるので、色白なのが更に良い方向に作用していますね。
そういえば小学生の頃は、フィギュアの様なロングソックスでした。こんなにオシャレな柄じゃあなくて、真っ白でしたけどね。

サスペンダーにぎゅっと潰された足の筋肉、好き・・・!
少し大きめのローファーとか、靴下に入った自然なたるみシワとか、もうこの写真だけでもご飯3杯はいけますね。

一応ローアングル・・・
特に造形らしきものはありませんのであしからず。流石にそこまでの趣味は無いって!

お尻側にもサスペンダーあります。

台座。板チョコみたい!
薄いプラで成形されており、鬼切本体をセットするダボしかありません(金属製)。
小物類は自由な位置に配置できるのですが、キャスター(棚)はしっかりセットできる様に窪みが左下部にあります。

キャスター。見た目以上に中は空洞なので軽い。
シンプルながらもマットな仕上がりで高級感があります。支柱もちょっと大陸っぽいデザイン。

後ろは特にデザイン無し。

電話機はあれですかね、昔ながらの「ジーコジーコ・・・」するタイプのやつですか?笑
ダイヤル部分の造形が簡素なのが少し残念ですが、まぁこういう物だと思えばアリなのかも。
キャスターの上に置きましたが、こちらも特に指定された置き場所は無し。あとめっちゃ軽いです。

赤雪犬。ある意味鬼切よりもメインアイテム?笑
PVCの塊でズッシリと重く、これだけでも結構な完成度です。

ポージングは完全に固定なので、鬼切に添える様な位置にセットしてあげるのが良いですね。
安定感は少し欠けますが、置き場所を自由に選べるのはプレイバリューが広がりそう。




尻尾のグラデーションが美しい。





肉球がとってもプリチー!































大きさ比較。
子供サイズなのでそこまで高さはありません。幅も極端に伸びている箇所が無く、飾りやすそうですね!

以上でした〜
大陸のフィギュアは初めて買いましたが、ルミナスボックスの品質ってめっちゃ良いですね・・・
この鬼切に限った事だけかもしれませんが、全体的な造形・塗装の質・雰囲気、どれを取っても個人的にはハイレベルだと感じました。
元のキャラクターをよく知らないのですが、極端に似ていない事もないのでは?

日本では知名度が低いと思われるので、フィギュア人気が高いかは未知数ですね。
しかし出来としてはヒジョーに良きでした。他のキャラクターは出ないと思いますので、これ単体で飾ってあげるのが良いでしょう。
鬼切本体に加えて、赤雪犬のキュートなデザインも見逃せないポイント。

トータルして、上質な雰囲気が漂う素晴らしいフィギュアでした。



Amazonで購入する
0

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2022 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram