フィギュアレン

FF外から失礼するフィギュアレビューサイト

新世紀エヴァンゲリオン ハイグレードプラグスーツフィギュア 綾波レイ

セガプライズより「新世紀エヴァンゲリオン ハイグレードプラグスーツフィギュア 綾波レイ」のレビュー。

発売日:2004年2月頃?
価格:プライズ
スケール:NONスケール(約23cm)
原型師:宮川武(T’s System)


アスカを喰らわばレイまで、、、と言う事で、我が家に眠っていた綾波レイのプライズです。
私はアスカ派なので、例のフィギュアはほとんど持っていません。更に色眼鏡を外してみた時に、レイのフィギュアは似ていない物が非常に多い!笑

アスカのレビュー時にも書きましたが、アスカは結構可愛く出来ているフィギュアが多いのに対し、レイは顎がやたら細かったり、目がやたら生気がなかったりと残念な出来のものが多いんですよね。

そんな中でも私が持っているのが、この綾波レイです。プライズだからと言って侮るなかれ。
原型師はフィギュア原型師界隈では有名な宮川武氏です。私のサイトでは以前にクイーンズゲイト版もえたんをレビューしました。氏の原型の特徴は丸っこいキャラクター性ですが、このレイも例に漏れず(渾身のギャグ)目が大きめにアレンジされている様な気がしますが、果たして。



ちなみに同じシリーズでアスカもあります。あと外箱にはアニメ制作会社のガイナックス20周年のロゴが入っていました。ガイナックス。。。頑張ろう!




















お顔。今時のプライズとは違い、成形色の部分は全くと言っていいほどありません。オール塗装です。若干の陶器っぽさを感じる。笑

経年劣化の為、触るとベタつきがあり、あまり触りたくないですね〜
それでも顔は非常に可愛らしく、どこか凛としたレイの雰囲気がよく出ているかと思います!



アイプリントの精度はまぁまぁ。アイラインのガタつきがないのは筆塗りにしては素晴らしいですねぇ。
目尻の睫毛が2本上がっているのが特徴。やっぱり肌の厚ぼったさは感じちゃいますね。


目線は左向きですが、どの角度から見ても破綻のない造形に仕上がっていると思います。


後頭部は丸っこいというよりは、若干角張った感じ。レイの髪型って難しいよね。。。
毛先は丸目で、モールドが少し潰れちゃっていますね。


分割線も結構ガッツリ目立ちます。この辺りは昔のプライズって感じ。
レイの髪の毛と言えばこの青色。作品にとって髪色は様々だったりしますが、このレイはかなりミルキーよりなブルー。水色、という感じではなく白っぽい青色です。

この両頬にかかるもみあげ部分が、レイの立体物の鬼門ですねぇ〜個人的に。ボサボサにしすぎるとワイルドすぎる、かと言って抑えめすぎてもレイじゃない。。。このフィギュアはその中間のちょうど良い位の尖り具合で好きですよ!



プラグスーツももちろん全面塗装。はみ出しが少しあるのはご愛嬌。笑
アスカと違い、レイは白が基準。ツヤツヤしています。


胸は結構。。。ある方?そもそもレイって割とバストあった様な。。。w
エヴァのキャラの胸ってかなり特徴的ですよね。お椀型に思わせて実はロケット。何のことを言っているのかわからない人はまだまだ子供ですね!!


胸元の00マークがアニメ版を彷彿とさせます。そう言えば新劇場版のアヤナミのフィギュアはそんなに出ていないなぁ。


腕周り。


やはりプラグスーツはシンプルなデザインながらも完成されているなぁ、と言う感想。
掌の部分がしっかり色が違うあたり、少ない色数の中で地味にカラフルですね。


背中にも0マーク。


腰のくびれがイイねーーッ!!
しかしそこは宮川氏。セクシーさは控えめであり、シワの造形もほとんど強調されていません。


かなーりハイレグな下半身。程よい肉付きがベネですわ。
股間部分のラインがめちゃくちゃ大事な事を力説したい!このレイにはそれがしっかり入っているのが素晴らしいですね。



腰の細さに対してお尻のブリンって出ているラインが良き。。。!
スラッと伸びた太もももイイアクセントになっています。


お尻。腰元と同じくそこまで強調加減はありません。
しかしこれくらいの慎ましいお尻もいいじゃないですか。「なんて慎ましい。。。慎しみ。。。」


見上げると、そこにはキュッと引き締まったお尻が。お尻マイスターの私としては物足りなさも少し感じますが、こんな健康的なスレンダーお尻もいいものですよ(キリッ


昨今のプライズでは足うらにダボがあるのが普通ですが、このレイにはそれがありません。
どうやら台座の支柱だけで支えるサイプの様で、少し強度的に不安ですね。。。




台座はシンプルに黒円に、ネームプレート。なかなかネームプレートってないですよね。笑





















大きさ比較。結構大きく、1/7スケールくらいあります。

フィギュア自体は15年以上前のものですが、まだまだ現役で戦えそうな綾波レイでした。やっぱり人気の原型師のフィギュアは見ていて飽きないですね!
レイのフィギュアは数あれど、なかなか自分に合ったレイを見つけるのは難しいと思います。そんな時は、好きな原型師の作風でフィギュアを選んでみるのも悪くないかもしれませんぜ?

しかし流石にこのレイは古いので、もし購入される際はベタつきと傾きは要CHECKですね。
造形は良きなので気になった方はアリですよ〜

amazonで購入する
0

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2020 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram