〜燃えと萌えと、時々オモチャ〜

スーパーロボット大戦OG クスハ・ミズハ

トイズワークスより「スーパーロボット大戦OG クスハ・ミズハ」のレビュー。

発売日:2005年11月
価格:5,184円(税込)
スケール:1/8(約20cm)
原型師:東海村原八(模型の王国)



クスハといえば乳、乳といえばクスハと言ったキャラ。笑
OGシリーズでは念動力マスターとしてお世話になりました。ブリットと共にいいパートナーでしたね。

ちなみに初見だと某セーラー戦士に見えてしまうこともない。。。























お顔。絶妙に似ていない!w
なんだろう、縦に長いんですかね全体的に。顔全体の輪郭はいい感じなんですけどねぇ。。


目線に合わせてあげるとかなり可愛くなります。思えばこの髪型はかなり人を選ぶな〜

髪の毛の色味は非常に綺麗ですね。造形も難しいながら、綺麗なカーブを描けていてちゃんと再現できています。


目元はかなりケバケバですね。まぁ時代背景もありますよね〜
もみあげの多段構造感がすごい。


わかりにくいですが、耳の造形は結構甘いです。笑





なんだこのポージングはー!!!
全然クスハの乳が活かせていないじゃないか!!怒

性格的なものもありますが、ここは胸を張ったポージングが良かったなぁ。。。まぁそれはゼオラのポジションですか。


グラデーションは結構綺麗ですが、表面処理が甘いかなぁ。
というかなんだこの服のデザイン。笑


後ろから見るとさらにやばい感じ。どうやって着るんだ。。。


右手て隠しつつも隠れていないロケット。


今となっては古い感じもありますが、萌え袖です。

そしてスカートは半端なく短いですw
まぁチラチラ見えていますが、ちゃんと下は履いています。


後ろから見るとたくし上がったスカートがあらわに。
太ももとお尻の段差部分など、ちょっと残念な部分もあります。


コレまた謎なレッグカバー。寒さしのぎにはなっている。。。のか?笑


一応、ベルトと太ももの隙間はちゃんとありますね。
太もも結構細いですよね。


見所としては、お尻ですかね〜
そこまで主張が強い訳ではないですが、スパッツ越しに見えるものがこのフィギュアの良さだと思います!


台座はシリーズ共通のものですが、エクセレンにあった支柱はありません。固定はいつもの通りビスで裏留です。


Goodなシワ!

















大きさ比較。

キャラクターの見た目的に人を選ぶ造形ではありますが、全体的には可愛く仕上がっていたと思います。
気になる点はいくつもありますが、致命的なのは顔ですね。。。角度限定感があるので、それを許容できるかですね!

もちろん、全国のクスハファン、巨乳好き、セーラーマー○ュリー好きの方にはオススメです。笑

amazonで購入する

1つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2019 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram