〜燃えと萌えと、時々オモチャ〜

艦隊これくしょん -艦これ- 天津風

AMAKUNIより「艦隊これくしょん -艦これ- 天津風」のレビュー。

発売日:2015年12月
価格:10,980円(税込)
スケール:1/8(約21cm)
原型師:横島真平

島風に続いて、駆逐艦の天津風が登場。艦これの中でも初期のキャラですが、フィギュア化されるくらいの人気キャラでもあり。

限定版として、ワッペンが付属したものも発売されました。















お顔。ツリ目気味の、強気な表情が可愛らしい。
ほっぺたのチークやテカリの表現も、いやらしすぎない程度でちょうどイイアクセントになっています。

アイプリントの精度は高め。瞳の上半分のグレー部分が結構幅広なのが特徴です。あとは八重歯ですね。可愛い〜!



チョコンと帽子が乗っています。

煙の先がハート!さりげなく女子力アピールですな。



髪の毛もだるく無く、何より滑らかな質感がいいですね。

浮き輪型のリボン留め。

そして制服!これはフェチい〜
しかも半分透けています。スケスケでは無く、半透けです。それが良い!



皆さんは、この制服の下が見えますか?私には心が汚れていて見えないようです。。。

と言うのは冗談で。笑  ボンテージよりも攻めた、なんとサスペンダー状の黒い紐が2本通っているだけと言う、、、島風よりもセクシーでした。

ちょっとポッコリ下半身も、女の子体型な感じがしますな。

連装砲ちゃんも装備。ちなみに、連装砲ちゃんは単体でディスプレイすることもできます。

表情は。。。ちょっと焦っている感じ?

昔の右から読みですね。アマツカゼ。



背中の砲台は、ある程度角度を変えられます。

絶対領域!艦これのキャラは、服装の至る箇所に艦隊のデザインが入っているのがいいですよね。

赤と白のボーダーのカレッジコントラストが素敵。ガーターベルトもセクシー。

台座は島風と同じくコンパクト。ちなみで、連装砲ちゃんとディスプレイできるように、より大きな台座も用意されています(デザインは同じです)。



お待ちかねの。。。

黒!

ちょっとレースがついていて可愛らしい。























大きさ比較。

透けたセーラー服と、女の子らしい魅力に溢れた天津風でした。クオリティも高水準で、ファンの方にはたまらない出来かと思います。お顔も個人的には似ている方かなと思いました!

受注生産なので新品で探すのは難しいですが、艦これ好きな方にはぜひオススメのフィギュアです。

amazonで購入する

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2019 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram