〜燃えと萌えと、時々オモチャ〜

機動戦士ガンダム00 PORTRAITS

バンダイより「機動戦士ガンダム00 PORTRAITS」のレビュー。

発売日:2008年1月
価格:432円(税込)
スケール:NONスケール(約12cm)

刹那・F・セイエイ(本名:ソラン・イブラヒム)

ガンダムOOの主人公。クルジス出身の元少年兵。ネタ的にも「俺がガンダムだ」の発言でお馴染みの主人公です。

この食玩、スーパーに買いに行ったのを覚えているなぁ。。。ブラインドボックスなのですが、1個400円弱というなかなかの価格帯だったのでドキドキして買っていたのを覚えています。重さも違うので一生懸命サーチして。。。今となってはいい思い出です。笑

なお、透明の支柱が全キャラクターに付属しますが、台座のみで安定して立たす事ができるので使用していません。







お顔。めっちゃ似ています。笑
刹那のフィギュアは数えるほどしかありませんが、リアル頭身のフィギュアではこれが一番似ているかと。おかげで現在はプレミアが付いているようですね。。。

キャラクターデザインは、女性イラストレーターの高河ゆん氏。これまでのガンダムキャラクターにはなかった、女性らしい顔の作りが特徴です。

パイロットスーツでの立体化というのも、また乙ですな。
ピッタリとボディラインに張り付いたスーツの表現は、食玩ながらもかなり再現度が高いかと!

GNドライブを模した背中のバックパック部分も再現。塗装のはみ出しは若干ありますが、食玩なので仕方ないかな。

左手にはヘルメットを持っています。OOは劇中でもよく戦闘中のカットが多かったので、このヘルメットもよく見ましたね。

刹那のケツ。身長も小さく、ケツも小ぶりですな。

髪の毛の細かい外ハネの表現がいい感じ。ちなみに黒髪ですが少し明るめの黒色なのでベッタリという感じではないです。

ロックオン・ストラトス(本名:ニール・ディランディ)

ニヒルな憎いあんちくしょう。こちらは1stからの立体化なので兄のニールの方ですね。私服がクソださな事でも有名な兄貴、なかなかにイケメンポーズでの立体化です。








お顔は刹那と比べると似ていないかも。。。目が横に切れ長すぎるのがね。エロい目つきなんだよなぁw

あとは、顔が少し大きい気がします。刹那と並べると、身長差ももちろんありますが顔の大きさが全然違うんです。肌の色はいい感じなんですけどねぇ。。。

目線に合わせた時のイケメン度がすげぇ!
髪の毛が先端が丸くて触手みたいになっててキモいのが残念ですが、雰囲気はかなり出ていていい感じじゃないかと思います。

パイロットスーツも半脱ぎ仕様。狙い撃たれてるぜー!!笑
刹那と比べるとガタイがいいので、それなりにガッチリした胸板やお腹周りを堪能する事ができます。

刹那と同じく、ヘルメットを持っています。

お兄さんの死は1期の中でも割と大きなエピソードでしたね。。。
受け入れられなかったファンの方も多かったとか。しかもその後釜の弟があの性格じゃあねぇ。まぁ弟は最終いい感じになったから良かったのかな?フェルトと結ばれなかったのが救いですかねw

ケツも刹那と比べると、肉厚で男らしい、良く締まったケツです。

ティエリア・アーデ

イノベイド。性別無しの神谷浩史。なぜかこいつだけEDでの私服での立体化。そこはパイロットスーツで統一しようよ。。。

このガンダムポートレーツは第2弾も発売されましたが、結局ティエリアのパイロットスーツ版は立体化されませんでした。ガッデム!







お顔は残念な感じに。。。髪型は良く再現されているんですけどね。
まずはメガネパーツが分厚くて透明度が低く、眼がほとんど見えません。
あとは眉毛のラインが適当にボールペンで描いたみたいな感じで不自然。うーん微妙。。。

パイロットスーツならまだ雰囲気で誤魔化せたかもしれませんが。

黄色シャツにピンクカーディガン。なかなかオシャレハイブリッドじゃないと出来ないカラーリングだ!

カーディガンの袖は細長に絞られていて、腕の細さをアピールしているぞ!気をつけろ!

ちなみに、今回の4人の台座は全て共通で、クリアブルーの円座にソレスタルビーイングの模様が入ったものになっています。

スメラギ・李・ノリエガ

戦術士であり、艦長的な存在の人。ビリー・カタギリと同棲してた癖に、最終的にビリーを振り、ビリーを闇堕ちさせた張本人w
立場や年齢、酒好きな所、人間らしい性格がエヴァのミサトさんに似ています。







お顔は若干ロンパリ気味。。汗
パーツの大きさや配置は悪くないので、ハイライトの位置だけですかね。惜しい。

髪の毛はロングのウェーブがかった感じで、再現度が高いです。

ナイスバディ。まだ酒浸りの生活になる前なので、スタイルいいですな。笑
OOはお色気要素が少ないので、こういったお色気要員は貴重です。巨乳のキャラは多いのですが。。。

ヘソ出し。おばさん、無理をするな!

ピッタリと張り付いたパンツですが、流石に下着ラインはありません。まぁ、ノーパンかTバックと思っておけばOKでしょう(何がOKかはわかりません)。

ちなみに王留美は入手していません。あまり好きじゃないキャラだったので、当時も追って入手する気になれなかったのが正直な所ですw









「俺に・・・触れるな・・・!」

個人的に好きな、ガンダムOOの食玩の紹介でした。第2弾に続きます。

amazonで購入する

1つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2019 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram