フィギュアレン

FF外から失礼するフィギュアレビューサイト

神魂合体ゴーダンナー コレクションフィギュア

シーエムズコーポレーションより「神魂合体ゴーダンナー コレクションフィギュア」のレビュー。

発売日:2005年5月
価格:609円(税込)
スケール:NONスケール(約10cm)



ゴーダンナー
主人公機。シンプルなデザインながら格好良いですね!

シーエムズのゴーダンナーフィギュアは以前にレビューしておりますので、こちらからどうぞ。前回はガチャでしたが、今回はBOXで発売。お値段もなかなか強気な感じ。。。

ちなみにガチャ版と互換性があり、スケールなども全く同じ。ん?じゃあこの値段の差は一体。。。?笑


パーツ数は多いので割とポージングの幅が広いと思いきや、ボールジョイントではないのである程度決まったポージングしか出来ないのが欠点。


ゴーオクサー

序盤は封印されているネオオクサーのプロトタイプ。ボリューム的には今回のラインナップの中では最小。

ゴーダンナーと同じくポージングに制約が多めで、まぁ決まっているので良いのですがと言った感じ。台座が付属しますがかなり心許ないので、安定感は求めないようにしましょう。。。w





ゴーダンナーツインドライブモード

ゴーダンナーとネオオクサーと合体した、主人公機のパワーアップ機体。今回のラインナップには載っていないの、一応シークレット扱いなのかな?

ガチャ版でもラインナップにあったので目新しさはあまりないかも。ゴーオクサーがラインナップに入っているんだし、どうせならゴーオクサーと合体したバージョンで出せば良かったのに。。。と言っても後ろの炎の色が変わるだけなんですけどね!





炎を取り付けるとこんな感じになります。ポージングセンスの無さはあしからず。。。
後ろのクリアパーツを取り外して着けるのですが、若干ポージングに制約が出るのが難点。





ブレイドガンナー

カッケえ!今回のラインナップの中で一番のお気に入りかも。主人公機でないですが、結構劇中でも活躍しますしね。そもそもパイロットが最強クラスに強いので、人気もありそう。。。


専用の台座が付属。こちらは大きめなのか割と安定しています。今回のラインナップの中で最大ボリュームです。


葵杏奈

ヒロインの1人。主人公の現在の嫁。なんやかんやあってドロドロ劇を繰り広げますが、最終的に旦那を待ち続けたヒジョーに偉い嫁さんです。笑


ちなみに人物には全てシーエムズお馴染みの台座セットが付属します。今回購入した時に付属していなかったので不思議でしたが、なるほど台座がないと全く自立しないのですよw


桃園桃子

ダンナーベースのオペレーターで、巨乳担当。しかし数字上ではそんなに大きくない。。。けど、ねぇ?後に紹介する笹暮小波とパートナーで、こちらはボケ役。


激しく自立しませんw


ラインナップにはありませんが、メガネ無しVer.が存在します。ほとんど見た目も変わらないのでほとんどファンサービスですね。


笹暮小波

ダンナーベースのオペレーター。前述の桃園桃子とパートナーを組んでおり、こちらはツッコミ役。ちなみに、桃子と小波は恋仲になるキャラクターが多い中で、特にそう言った描写がないのが特徴。


こちらも激しく自立しませんw


細かく見ていきますか。ゴーダンナーの顔。小さいながらもかなりよく出来ており、これが格好良いポイントの一つ。
顔の角度は左右に振れますが、下を向いているのでそんなに自由度はないかも。


構えが格好良いですね〜


漢の背中。


ゴーオクサーも割と塗装は丁寧。全体的に塩ビの塊なので関節が捻り千切れないか心配なところです。


後ろ。


お尻が搭乗者と同じくセクシーですねぇ。


ツインドライブモードは、やっぱり見た目が派手なのが良いですね!
格闘戦、特に肉弾戦がメインのゴーダンナーなので、マッシブな体型と精巧な顔付きは非常に盛り上がることが出来るステータスです。








ガチャでもラインナップされていた杏奈。ゴオやミラは出なかったのに、杏奈だけ2度ラインナップとは。。。光司とかいただろ!笑

お顔はシーエムズ顔ですが可愛らしく纏まっていますね。ポージングは固定です。


否が応でも目がいってしまう胸元。大事なところが立っていますぜ。。。
劇中では巨乳のキャラクターばかりが登場しますが、とりわけ杏奈はデカい気がします。


うーん、デカい。。。


もう見えていたカットもありましたが、縞パンです。もう見えるのが当たり前なレベルのスカートの短さw


結構食い込んでいます。良いヒップライン!


髪型がかなーり特殊ですね。古き良きお姉さんキャラって感じです。


こちらも例に違わずでけぇ!ちなみにこちらも数字上ではそこまで大きくないんです。
胸元の空いている部分は塗り肌です。成形色との差分が少し気になるところ。。。


オペレーターなので、ちゃんとヘッドセット的なものを着けています。


上半身の短すぎる制服に比べて、下半身はかなりシンプル!
おへそが浮き出るくらいに薄い素材のスカート。。。


ヒップラインもこの通り。背中部分がさりげなく空いているのがセクシー。


白い。


メガネ無しVer.はこんな感じです。あんまり可愛くないかも。。。笑


ちゃんと爪の塗装があります。


小波。こちらもお顔自体は結構微妙なところ。まぁ立体化されただけでも良しとしますか。
青の髪の毛に青のジャケット。。。非常に青いですw


桃子と比べると小さい胸元。とは言っても十分大きいんですけどね。


下乳がちょうど良い感じです。


こちらも白い。


髪型の造形が1番の見どころかな?ツインテールなのがなかなかマニアック。


ブレイドガンナーかっけえな〜!
お顔も小さいながらしっかり塗装されています。


デカい刀って漢のロマンがありますよね〜
しかも肩がデカくてウェストが細い。。。このマッシブ体系、非常に好みです。


足元は固定。








対峙。


夫婦共演。


ババーン

合体!ゴーダンナーツインドライブモード!!
こんな紳士的な立ち方は全くしません!w








大きさ比較。

以上、ゴーダンナーのコレクションフィギュアでした。
シーエムズが出した数少ないゴーダンナー のフィギュア、ごちそうさまでした。ゴーダンナー再放送したら絶対流行ると思うんだけどなぁ。。。お色気要素あり、燃える展開ありと今でも受ける要素だらけだと思うのですが。

フィギュア自体の出来は割と安定しているので、欲しい方は程に入れる価値ありですね。特にブレイドガンナーは格好良くてオススメ。ゴーダンナーのノーマルも纏まっていて良いですよ!

amazonで購入する
0

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2020 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram