フィギュアレン

FF外から失礼するフィギュアレビューサイト

figuAxフィギュアックス 永井豪 ダイナミックゲームブロック

ハピネットロビンより「FIGUAXフィギュアックス 永井豪 ダイナミックゲームブロック」から、デビルマン、ゲッターロボのレビュー。

発売日:2003年6月
価格:308円(税込)
スケール:NONスケール(約5cm)


デビルマン

ラインナップは全8種類なのですが、この2種類だけ。
シークレットで色違いやら、イベント限定品やら、やたら種類が多かったこのシリーズ。価格は時代を象徴する安さですね!

このフィギュアックスシリーズ、他にも横山光輝や江口寿史などカユい部分をついてくるラインナップだったのが良かったですね。今だったら500円くらいで販売しそう。笑





胸像ですが、アシンメトリーな造形となっています。


ゲッターロボ

ゲッター1じゃなくてゲッターロボなんですね。永井豪と言えばマジンガーだったりゲッターロボだったりデビルマンだったり、もはや説明不要の漢のロマン生産工場大先生です。









かなりアレンジが入っていますね。この極悪な感じは個人的に好みです!
ちょっとテカりが強調されており、デビルマンの生物っぽさが強調されている気がします。シレーヌの羽根にちょっと近い形状。



顎がシャクレ気味なのはなぜw


体が燻製した鳥ささみみたいで美味しそう。。。w


サイズは小さいですが、グラデもしっかり施されていて高級感があります。


ゲッターは全体的に明るい色味のイメージですが、こちらは錆びた様な、荒廃したカラーリングでかなり雰囲気が出ていて格好いい!

デビルマンより個人的に好きですね〜ロボなのもアレンジが少なめでファンにも満足できるのではないかと!


内部が剥き出しのメカ部分の作り込みがすげぇ、、、
汚し塗装も上手い具合にマッチしており、情報量の密度が素晴らしい。傷の塗装や造形も生々しいですね。


深みのある赤色が美しい。。。








大きさ比較。なかなか小さめ。

価格を考えると、クオリティの高さに拍手。サイズ感もコレクションするのにはちょうど良く、邪魔にならない位で良かったですね!

フィギュアックスシリーズは沢山種類があり、一部プレミアが付いていたりしますが、個人的には欲しいものを摘んで買うのはちょうどいいかな〜と思います。ゲッターロボは特にオススメです!

amazonで購入する
0

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2020 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram