フィギュアレン

FF外から失礼するフィギュアレビューサイト

アミューズメント 一番くじ ドラゴンボール超 SUPER MASTER STARS PIECE THE GOGETA SMSP ゴジータ 01 Ⅰ賞 THE BRUSH

バンプレストより「アミューズメント 一番くじ ドラゴンボール超 SUPER MASTER STARS PIECE THE GOGETA SMSP ゴジータ 01 Ⅰ賞 THE BRUSH」のレビュー。

発売日:2019年12月
価格:1回5,000円
スケール:NONスケール(約34cm)
原型師;山下マナブ


SMSPシリーズより、映画「ドラゴンボール超 ブロリー」のキャラクター、ゴジータが出ました。原型師は毎度お馴染みの山下マナブ氏。

5,000円くじも何度か出ましたが、最初の孫悟空の時以来、予約はしていませんでした。しかし今回、映画を見てテンションが上がった私はこのゴジータを5回分予約したのです。

そして当日引くと、結果はA×5、B×1、C×1という散々な結果に。。。(2回は追加分)
もうSMSPはD賞を狙輪ない限り予約はしないでしょう。。。

そして今回はこのゴジータが発売される前に、近日発売される一番くじのラインナップで同じくゴジータがラインナップされている写真が出ました。そちらの方が似ているというか、映画の顔には似ている気がします。まずそちらで今回のゴジータの特別感がダウン。

更に今回、塗装のズレやハネ、接着不良や艶消し不足などのクオリティの低さが多数報告されており、またしても市場価値ダウン。結果、発売直後に定価割れするという事態になりました(泣)。

そんな最悪の評価の中始まった今回のゴジータ、果たしてその出来は。。。
























お顔。サンプルと顔の角度が違う、そもそもの肌の艶消しがない等の不満点はあります。が、元々の原型は流石のカッコ良さですね!

特に目線がバチッと決まった時は抜群のイケメンです。当たり個体を引いたみたいですね。特に塗装の不良も少なく、接着のズレも少なそうです。


A賞はロットの中でも最も当たりやすく(10個中4個)、一番オーソドックスな塗装と言えます。

いつもはC賞がモノクロですが、今回は黒髪ゴジータでした。モノクロはモノクロの良さもあるので悩ましいところですが、今回の選択肢としてはアリなのではないでしょうか?


横顔。
モミアゲ部分に若干の塗装ズレが見受けられます。。。


顔のシワや、頬の周りの細かい傷など、山下節が炸裂ですね。かなり好みの造形ですよこれは!

個人的に、次のくじに出るゴジータフィギュアより、こちらのゴジータの方が好きです。が、あくまで映画のデザインに似ているのはあちらですけどね。笑



割と長めで毛量多めの前髪。前髪だけちょろっと出ているのは、悟空とベジータのフュージョンだからw

前髪がなければただのM字ハゲですからね。。ベジータ成分が多すぎ!


髪の毛は鮮やかなブルーパール。もう少しグラデーションが欲しいところですが、そもそも青の髪色にグラデーションがつくのかが微妙な部分ですね。笑





こうして見ると、キラキラした感じがよくわかるかと思います。笑



後ろ部分。山下氏のSMSP造形って、頭が大きめなんですよね。毛量が多くてカクカクしているっていうか。。。

それが原型師の味でもあると思うので、私は全然OKです!
髪の毛のシャギーも多めなのが特徴です。


アイプリントのズレもなく、綺麗です。この部分も報告では、多くの不良品報告が発生しているようです。。。



ムキムキのボディ。こちらも艶消しが不足している為、ボディービルダー見たくテカテカです。笑



サンプルの時点では、「筋肉の割りに胸板薄過ぎじゃね?」と思いましたが、実物はそうでもなくバランス良い感じですね。

ただ、ウェストはちょっと細すぎるかな。。。モデルプロポーションすぎるなw


モコモコはグラデがあり、しっかりボリュームもありますね。


腕の筋肉も山下節全開で、筋肉の繊が浮き彫りになっています。








血管浮き出すぎw
あとはリストバンドの造形が何気に好きだったりします。


背中。


しっかり拳を握り込んでいるのもGOOD。



下半身。腰紐のグラデーションが綺麗ですね〜!


結び目部分。


垂れ下がった2本の紐は、それぞれが独立している訳ではなく引っ付いています。ここは独立させて欲しかったなぁ〜



造形としてはいい方なんですけどね。


ダルダルなズボン。いいですねぇ。
今までに出たどのゴジータのフィギュアよりもダルダルです。言うたら魔人ブウぐらい。笑

そもそものデザインがそんな感じなので、ゴジータのズボンの再現としては最高なのではないでしょうか?



横部分には、縫い目のステッチが入っています。









靴部分。スネの部分に汚れが。。。


お馴染みの台座が付属していますが、なくてもしっかり自立ができます。

一番初めの悟空や、次のベジータは割と台座がないと自立できませんでしたが、今回のゴジータは台座がなくても全然大丈夫なのが嬉しいところ。








やっぱり細い腰元。笑



























大きさ比較。

SMSPシリーズは、現状ドラゴンボールのプライズの最高位の位置づけ(出来も値段も)と認識しています。しかし今回の不良品の多さ・塗装の劣化によって市場の評価も大きく下がったのが事実です。

原型の良さがあるだけに、この結果は非常に残念と言わざるを得ません。このレビューの時点で次のSMSPの予約が開始されていますが、しっかりしたものをリリースして、またSMSPブランドの評価を戻して欲しいものです。

出来としては、サンプルからの劣化を気にしない方、造形に惚れ込んだ方には十分オススメです!散々言いましたが、私はこのゴジータを気に入っていますので。笑

amazonで購入する
0

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2020 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram