〜燃えと萌えと、時々オモチャ〜

東京フィギュア キズナアイ

東京フィギュアより「キズナアイ」のレビュー。

発売日:2018年12月
価格:13,279円(税込)
スケール:1/7(約23cm)
原型製作:株式会社イクリエ


恐らくVtuberの中でも一番有名であろう「キズナアイ」が初めてのスケールフィギュア化。初版は2018年ですが、こちらは2019年の再販版となります。

個人的にVtuberはあまり見ないのと、いわゆる「中の人」の問題は気にしないタイプなんですよね。なのでキャラデザが可愛ければ良しというか、今回の購入理由もそれだけなんです。笑

中の人がおっさんでもいいじゃない、何人いてもいいじゃない。私は「キズナアイ」というキャラクター性が好きですよ!























お顔。うむ、満点な出来では?元絵の雰囲気をバッチリ残しつつ、3次元に違和感なく落とし込めています。

東京フィギュアはまだ新興なメーカーながらも、出来の良さはかなりのものです。私のサイトでも、CCさくらの「月(ユエ)」を以前にレビューしましたが、あちらも良い出来だったと記憶しています。

キャラクターのチョイスもいい感じなんですよねぇ。ただそんなに数を作っていないのか、売り切れてプレミア化するのも早いイメージ。なので欲しい方は予約が必須!なメーカーですね。


アイプリントも非常に綺麗。ハイライトの数が非常に多く、この瞳をしっかり作り込むのは大変そうですねぇ。。。いい時代になったものだw

目の下には頬にかけてピンクのラインがあり、いやらしくない程に可愛さアピールしています。あぁ、あざとい!


基本は目線に合わせてあげるのがいいかと思われますが、別の角度から見てもまた違った良さが楽しめます。

輪郭のラインや、影の落とし込みなどのおかげで、またちょっと変わったキズナアイの魅力が発見できる、かも。



トレードマークでもある、ピンクのリボン。動画ではピョコピョコと揺れます。笑


髪の毛の色はベースが茶色、そこにアイコンのピンク色のハイライトシャギーが所々に入っています。


質感が非常にいいですね〜

















髪の毛の造形がすごい!
繊細な毛先の部分までしっかり動きが出ており、長髪キャラという利点を最大限に活かした造形になっています。


横から見ると、若干平面顔。


丸い形に上の歯だけ見えるタイプの口って、一時期めっちゃ流行りましたよね。特に悪いとは思いませんが、量産型の気配がしてしまうのであまり使って欲しくはなかったかな〜


程よく露出が多めの服装。
胸元にはイニシャルの「A」の文字が。



白ベースにピンクのラインが上品ですね。
鎖骨の造形も目立ちませんが、ちゃんとありますよ!



アームカバーには黒のフリル付き。
めっちゃ腕が細いのです。


そしてこの脇が。。。素晴らしい。
ザックリと開いた脇の部分が、フレッシュさを感じます。そして程よいグラデと相まって非常にいやらしく見えるのは気のせい。。。?笑



白ベースの部分には、うっすら紫のグラデが入っています。



爪にはピンクのマニキュアが。


バストは結構大きめ?元々のスリーサイズの公表はないので分かりませんが、ボーカロイドのアイコンでもある初音ミクは貧乳だったのに対し、キズナアイはしっかりと胸があるんですねw



左の脇から腕にかけての造形も、素晴らしいですよ。





ここだけ見ると、ちょっとカジノのディーラーみたいなデザインの制服。
金の大きめボタンがいい感じのアクセントになっています。



そしてこの腹チラ!いいですね〜裾の足りてなさが素晴らしいですね〜

フェチズムの塊というか、露骨な露出ではなくこういうジワジワ責めてくるタイプの仕様、非常にたまらんです。


ポージングの仕様上、後ろに突き出したお尻。



1つ残念だったのは、後ろのボタン下部分に引っ掻き傷みたいなものがあったことですかね。品質的な問題で、普通に「あぁ。。」ってなりました。笑

幸いほとんど目立たない部分なので許せましたが、もしこれが目立つ場所にあったら交換に出していたかもしれないですね。


ヒップ横から。大きさはそこまで強調されていませんが、いい形のお尻ですね。


ショートパンツでピタッとしたタイプでもないのに、このセクシーさは何なのか!笑

股部分にかけてのシワのラインが、上にあるお尻をより良く見せてくれているのが分かりますよ。。。



その他にも、眩しい太もも部分も大きなご馳走です。


ニーソはアームカバーと同じ様なフリルが付いています。あとはピンクのライン入り。



ポージングが片足立ちなので、経年劣化で倒れてこないか少し心配な所ではあります。



台座はハート型の、チェック柄入り。大きさがかなりコンパクトに作られており、飾る人には非常にありがたいデザイン!



太ももも適度なむっちり加減で、いやらしさをそこまで感じないのがいい所。


膝裏にグラデ。この辺りの細かいフェチいのを押さえているのが良い!






足裏はシンプルに黒。



このキズナアイ購入者の最大の特権。。。それはこの「ショートパンツの隙間」が拝める事ッッ。。。!!

これは生で是非体験していただきたい。。。それ位素晴らしい光景ですよこれは!


ふおぉ・・・(言葉にならない感動)



忘れてはいけないのが、この腹チラにもしっかり「隙間」があると言う事ッッ。。。!!

































大きさ比較。

いきなり決定版が出てしまったと言う感じですねぇ。それ位完成度が高く、素晴らしいキズナアイのフィギュアでした。

その質感の高さも去る事ながら、しっかり元のキャラデザを踏まえて立体化されており、過度にいやらしさを強調していない点も高評価。難点は特にありませんが、品質だけ完璧であればなお良しでしたね。

キズナアイのスケールフィギュアは今後も東京フィギュアからリリース予定であり、もちろん購入する予定であります。この出来であれば続きも安心ですね!是非是非オススメのフィギュアですよ〜!

amazonで購入する
1つ星 (1 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2019 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram