〜燃えと萌えと、時々オモチャ〜

ロボットアニメヒロインズDX ステラ・ルーシェ

メガハウスより「ロボットアニメヒロインズDX ステラ・ルーシェ」のレビュー。

発売日:2005年2月
価格:3,828円(税込)
スケール:1/8(約20cm)


悲劇のヒロインは、いつの時代も人気がありますよね。
このステラも、ルナマリアと対照的な性格ですが、スタイルは中々の物をお持ちで。。。

ポージングからも、その性格がよく表れていると言えますね。
個人的には死ぬには惜しいキャラでした(盛大なネタバレ)

























お顔。本編と比べると、やや幼めな顔の造り。似ていない訳ではないんだけど、ちょっとモヤっとする感じw

俯いているので、光が入りにくい。。。
まだショートカットの分、輪郭などはハッキリしていますが。


アイプリントはSEEDキャラのテンプレートタイプ。綺麗ですね!
肌はちょっとプライズみたいにテカテカしています。まぁこの時代だから仕方ない!


口元はちょっとつぐんだ感じで、無表情なカラーがよく出ていますね〜


髪の毛はグラデがない分、ちょっとノッペリに見えちゃいますね。


真ん中の分割線がちょっと目立つのが残念かな。


ガンダムキャラによくある、重たいボブの中身。笑
ハマーン様とかハマーン様とかハマーン様とかさ。。。セイラさんもだけど。ぎっしり詰まっています。


ノースリーブの特徴的な衣装。左の二の腕部分がはじめから汚れていました。


腕細い〜


爪の造形はありますが塗装は無し。






ギュッと押しつぶされた胸の造形、塗装が素晴らしい。おそらく原型師はここに注力を注いだと見られる!!w





小ぶりな下半身。制服がある分、スカートも長めに見えますね。実際は結構ミニスカートなんですけど。


ブーツの隙間がいい感じ。足はかなり細いですね!


ブーツはかなりテカテカで、経年劣化によりベタつきが半端なかったです。未開封でも劣化でベタついてくるのは仕方ない所ですね。。。

最近のフィギュアはその辺りもスムーススキンで改良されているっぽいですが。


台座はルナマリアと共通のもので、カラーはクリアブルー。


右手首の角度が表情ついてていいですね〜





制服とスカートは一体成形の為、残念ながらパージは不可。
で、中身はノーマルな白でした。結構見にくかったです。笑



あんまり肉質的でないのもステラらしいですね。


























薄幸のヒロインっぽく。





大きさ比較。

ステラのフィギュアも数多く出ていますが、ほとんどがトレフィグなのでこういったスケールフィギュアは貴重ですね!
出来としては、正直ルナマリアの方が良かった感じはあるのですが、似ていないほどではないので十分オススメです。

これが約15年前のフィギュアという事を考えれば、十分な出来なのではないでしょうか?シン好きな方も是非隣に笑

amazonで購入する
1つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2019 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram