〜燃えと萌えと、時々オモチャ〜

FINAL FANTASY MASTER ARMS スコール・ガンブレード

スクウェア・エニックスより「FINAL FANTASY MASTER ARMS スコール・ガンブレード」のレビュー。

発売日:2007年5月
価格:4,180円(税込)
スケール:NONスケール(約23cm)

ほぼ置物なので、レビューというほどレビューする部分がありませんが。。。笑

台座付きなのが嬉しい所。素材はプラスティッキーですが、質感は良く、ロゴプレートがいい感じです。

ただ気になるのは、名称が「スコール ガンブレード」な所。そこはリボルバーで良いのでは?笑

※ガンブレード自体は武器の形の名称であり、ガンブレード自体は何種類もあります。初期のスコールのこの武器が「リボルバー」という名称なのです。

グリーヴァの刻印。大きさもあるので、これが最もリアルな刻印だと思われます。

武器自体はシンメトリーな形なので、反対から見ても全く同じです。

剣先は意外と特殊な形。

刀身はダイキャストで、ズッシリと重さを感じます。ただamazonのレビューでもある通り、異常に黒ずんでいて劇中っぽくないんですよね。高級感を出すためにしたのかもしれませんが、もっとチタンの様にピカピカにして欲しかったです。

刀身部分以外はプラ製なので、近くで見るとなかなかに安っぽい。笑
あと台座の質感はいいのですが、ブレードを支える部分は透明のプラ板なので、そこは安っぽいかなぁ。。。

ギミックは、シリンダーが別パーツで回ります。あと、引き金を引くことができます。以上です。笑

総合すると、遠目から見たときの質感は非常に良いです。しかし、近くで見るとボロが出るので遠くで鑑賞する様にしましょうw

チェーンは大きめの輪っか。







ちょっとシリンダーが歪んでるんですけど。。。これぞスクエニクオリティ。



大きさ比較。1つの武器としては、かなり大きい部類に入ります。

ファン以外は満足できない値段設定のガンブレードでした。私はファンであり、なおかつガンブレードが一番好きな武器なので満足ですがw

古いものなのでプレミアがついていますが、タイミングが合えば十分定価付近でも入手することもできます。欲しい方はチャンスを待ちましょう。

ガンブレードは、ロマン溢れる武器です。おしまい。

amazonで購入する

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2019 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram