巨乳ファンタジー外伝2 シャムシェル 日焼けver.

Recheri(レチェリー)より「巨乳ファンタジー外伝2 シャムシェル 日焼けver. 限定カラー版」のレビュー。

発売日:2013年10月
価格:15,800円(税込)
スケール:1/8(約12cm)
原型師:回転堂

waffleのいわゆるエロゲー「巨乳ファンタジーシリーズ」より、その第1作の外伝2作目(ややこしい)のヒロイン、シャムシェルが登場!

まぁ、シャムシェルは1、2、外伝含みヒロインなんですけどね。今回はそのシャムシェルが色違いの日焼けver.で立体化。具体的に言うと、通常カラーがこれの前に発売されており、それとは色と顔の造形が異なります。ボディの造形は同じかと。















お顔。シャムシェルは魔族なのでその見た目を魔力で変えられるのですが、こちらは結構幼い印象を受けますね。色っぽさよりも可愛さが優っています。

ちなみに同じレチェリーより、シャムシェルは何体かリリースされていますが、これの発売後に「巨乳ファンタジー外伝」名義で大人の見た目版シャムシェルが1/6でリリースされました。そちらもカラバリで、今回と配色が同じ日焼けver.がリリースされていますので、気になる方はそちらもCKしてみて下さいね。

ていうかね。。。白髪に褐色って最高じゃねぇかよおおお!

ってくらい好きな配色なんですよ。アネットさん然り、巨乳の褐色キャラはどうしてこうも魅力的なのか。。。

アイプリントのズレもなく、丁寧な顔の造形だと思います。回転堂。。。レチェリーって正直クオリティはかなり下と思っていたのですが(公式ホームページ見る限りこの感じだし)、これは非常に嬉しい誤算。

というか、このシャムシェル以外はほとんどやばいフィギュアばっかじゃねーか!w

悪魔の象徴のツノは、適度にスミ入れが入っています。羊のツノみたいで可愛いですね。

噴水のように飛び出たアホ毛。少し大味な気もしますが、兼ね許容範囲です。

髪の毛は、若干癖の強目のミドルヘアー。前述しましたが白髪なのは褐色と非常に相性が良い!

耳はエルフみたく尖っています。エルフっていうのも中々いいよね。。。オークを連想しちゃうぜぃ。

18禁ゲームのキャラなので、当然衣装は脱げる仕様になっています。
それに伴い、所々ガバガバな部分もありますがそこはキャストオフのご愛嬌と言う事で。。。笑

首輪は細めのパーツなので千切らないように注意。
そしてほとんど隠す意味をなしていない衣装。日焼け跡がなんともセクスィー!!

レオタードの様な賞は、おへその部分だけひし形にくり抜きがあります。
この辺りは胸の部分に比べてピッタリサイズな見た目であり、中々両立が出来ていますね!

衣装の模様のライトブルーの塗装部分は、はみ出しもなく丁寧に仕上がっています。結構模様も細かいのですがレチェリー。。。頑張っているじゃないか!

台座はミラー仕様になっており、あんなところもこんなところも反射しちゃうムフフな感じに。

指にはピンクのマニキュアが塗られています。

白の衣装に褐色というのもまた映えますね。。。

お座りポーズなのですが、設置があまりよろしくありません。その為、お尻から設置させると自然と右手が浮いてしまいます。

着衣ですがこの下半身の造形は卑猥すぎる。。。!
股を開いている時点でなんともエロゲのキャラだなって感じなのですが、シャムシェルの性格と相まってこのポーズは非常にアリだと思いますw

股関節部分の造形はありませんが、太ましい太もも、ニーソックスのレース部分の模様などフェチズム満載です。

ブーツは艶あり塗装で、テカテカしています。潰れてしまっていますが、チャック部分の造形もちゃんとありますね。こういう細かい部分でメーカーの造形力というのが試されますからね。。。

ここがちゃんとしてないと「プライズ」とか「手抜き」って事になってしまうんですよね。グッスマ、アルター、コトブキヤ辺りはフィギュア界の御三家でそういった噂は立ちませんが、レチェリーみたいな小さいフィギュア会社は頑張って欲しいですね。。

結構厚底なのがわかります。しかしこのミラーベースはいいですね。エロフィギュアには必要不可欠なミラーベース、過去には戸田セイバーの様なライトなアニメのキャラにも使用されていました。



ミラーベース自体は簡素な出来で、白の楕円形のベースに鏡面を貼り付けただけのものです。イッツシンプル!しかしこれだけでもフィギュアが映えるのでオススメの台座です。

今回の1番の残念ポイント、それはキャストオフの宿命なのですが。。。初めから留めの部分が外れており、固定することができませんでした。

経年劣化によるものかはわかりませんが、結構無理やり引っ張っても届かなかったので、設計上のミスかと思われます。縮むことを想定して造ってもダボダボになってはいけないし、かといってタイトに造ってもこの様な感じになるので、キャストオフフィギュアの衣装の造形はとても難しそうです。。。

羽は背中の上部分ではなく、結構下の方に付いています。別に飛行するわけではないのでこの位置でいいんですかね。

羽は小ぶりで、骨の部分と間の部分で陰影が違う丁寧な塗装です。
これといった特徴のない羽に見えますが、こういう細かい塗装の違いが嬉しいんです〜

こちらの方がより顕著に違いが見えますかね?

尻尾の先は逆三角形。ちゃんと先にも骨が入っているんですね。感動。

というか言い忘れていたんですけど、背骨のライン。。。素晴らしくないですか?
ここまで力強い背骨のラインは中々見ないですよ〜!決して痩せ型でもないのに、この造形。。。原型師の力の入れ具合がわかりますねw

羽の先端には小さい牙の様なものが造形されています。

では、キャストオフしますか(冷静)。

手順はとても簡単で、頭と両足の太もも部分を取り外します。そしてレオタード衣装を外していくだけ。。。というもの。衣装は軟質素材ですが、細い部分も多いので千切らない様に注意が必要です。

な、なんだこの魔物は?!

キャストオフを利用した、悪魔の降臨である。

という訳でキャストオフ成功!いや、素晴らしすぎかよ日明け跡。。。!!















もちろんお顔に変化はありませんが、この悪魔なのに天使の様な微笑み。。。キャストオフという愚行を犯したにも関わらず、このインキュバス。。。天使か!(違う

ああ〜可愛いんじゃあ〜

何気にアイプリントの制度が高くて見栄えますね。眉毛も目立ちませんがパープルと、中々気合の入った色合いです。

左の頬の部分だけ、模様が入っているのも特徴です。

首輪がないだけなのに、こうも表情が違って見えるのは何故でしょうか。。。前髪はこれ以上細かく造形はできないでしょうねぇ、レチェリーの技術では笑

鼻と口の間が狭く、ちょっと横に大きい顔の造形、個人的にすごい好き。日本人が好みそうな顔ですよね。海外の方には面長の方が受けるんでしょうけど。。。

また別の角度からツノや髪の毛を見てみます。

襟足の部分にかけてうっすらグラデが入っています。

もう少し毛先は頑張って頂きたかった。。。!けどレチェリーの造形力ではこれが限界!

ピアスは結構極太です。極太と聞いただけでエロい想像をしてしまうそこのキミ!いけないゾ!

左側は民族っぽい髪の毛を結ったものが垂れています。
この辺のデザインも結構ストライクなんですよねぇ。ちょっとアジアンテイスト入っていますし。

キャストオフすると首の長さが少し気になりますね。違和感は感じませんので、ほんのすこーしです。

そしてこの露わになった鎖骨の造形と、肩の筋肉の可愛らしい形!おおお!
褐色だとこのあたりの凸凹が更に映えますね〜

さて、メインディッシュに移って行きましょうか。。。
まずはこの主張が激しすぎるバストです。さすが巨乳ファンタジー、その大きさもファンタジーだZE!(B100のKカップ)

日焼け跡、谷間の重厚さ、バランスどれを取っても一級品です。欲を言えばもう少しテカっていても良かったですが、それはやりすぎるとアネットさんになってしまうので、これくらいの主張が丁度いいのかもしれません。。。

乳首は割と主張が弱めで、nativeやオーキッドシードと比べると可愛らしいものです。この辺りは完全に好みの問題ですが、個人的にはもう少し主張が激しめのバストトップでも良かったかもしれませんね!

少し暗くして撮ってみると、更に日焼け跡や乳首の彩色がクッキリと見える様になり、より健全的なエロスが増しますよ?

豊満なバストの下には、くびれからの腹筋!適度に引き締まったそのお腹には、体勢の為に出来たシワと、ここにも強靭な日明け跡が!HU-!

先ほどの衣装のひし形のくり抜かれた部分が、ここにきて素晴らしい役割を見せてきました。おへその造形もバッチリです。

こちらも少し暗めにしてみて。

はぁ。。。たまりませんなぁ。



そして禁断の秘境へ。。。

こ、これくらいなら反転しなくても大丈夫だよね?ね?(確認)
ヤバイと思ったそこの貴方は、すぐにコメントにてお知らせ下さいね。少なくともこのサイトは健全をモットーにやっておりますので!

レオタードが無くなった事により、より下半身のラインが強調された様に思います。太ももスバラシイネ!

土手は不自然に感じるほど高くも低くもなく、自然な感じに仕上がっています。





ひっくり返してあんなポーズやこんなポーズ!購入者だけの特権なんだよォ!これは!

余分な贅肉が付いていないので、引き締まりつつも魅力的なボディラインですね。

こんなこともできちゃいます。笑
手にひらがすごい白く見えるなぁ。。。

ちなみに大事な部分ですが、そこまでエロくはありませんでした。いいんです!雰囲気が大事なんです!

。。。しかしダイキくらいの造形は欲しかったなぁ(ボソッ

股間だけがやけにピンク。温度感高めですね(謎

お尻の穴の造形はありません。



以上、下半身のズームインでした。巨乳ファンタジーファン、エロフィギュア好きにはこれはどう映るのでしょうか?

個人的にはもう少し力を入れて欲しかった部分でもありますが、エロフィギュアなれど、股間の部分以外の造形が素晴らしいので今回は不満は全くありません。しかし元がエロゲーなので物足りないという人も多いでしょうね。































東京都:S ちゃん B:100(Kカップ)
なんと驚きのKカップが当店初入店!人気No1の可能性を秘めたこの子を見逃す手はない!?

ていう風俗店の煽り文が似合う写真になりました。笑
大きさ比較。座りポーズなので1/8の中でもかなりコンパクト。

久しぶりの18禁フィギュアでテンション高めのレビューになりましたね!
良い部分は、エロフィギュアながらも魂の部分以外がしっかり造形・塗装されている所、何よりしっかり可愛さを残している所ですね。

逆に残念だったのは、仕方ないですがキャストオフ衣装がしっかり設計されていなかった所です。見栄え的な観点から言うとここかなぁ。細かい不満もありますが、良かった点の方が大きいので気になりませんでした。

レチェリーはこのシャムシェル以外は買っていませんが、ぜひ頑張っていただきたいメーカーです。このシャムシェル以外にも、最初に紹介した外伝シャムシェルもオススメですよ!ぜひ褐色バージョンを!褐色万歳。

amazonで購入する

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2019 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram