のらねこ軍団 マスコットコレクション

ケンエレファントより「のらねこ軍団 マスコットコレクション」のレビュー。

発売日:2019年5月
価格:1回400円
スケール:NONスケール(約4cm)

シリーズ累計100万部を誇る大人気絵本、「ノラネコぐんだん」初の立体化!
絵本の中で大活躍のかわいいノラネコたちをコレクションできる、同ポーズ8体で絵本の中のシーンが再現できる、子供から大人までを虜にするフィギュアコレクションです。(抜粋)

というわけで、松屋銀座で開催されていた「のらねこ軍団展」で先行販売されていたもののガチャver.です。私は大阪の日本橋で発見しましたが、かなりの人気でしたので今はないかもしれません・・・ただ発売自体はまだありそうなので、少し待てば手に入りそうですね。

ガチャの中身はこんな感じ。
フィギュア本体とリーフレットという、シンプルな構成。

リーフレットには絵本の説明と、裏面にはラインナップが載っています。

1 はんせい

のらねこの代表的なポージング笑
いたずらした後には決まってこの下りなので、沢山集めて表現したい・・・

400円とだけあって、作りは丁寧かと。つや消し、触り心地はサラサラしています。持った感じはずっしりと重く、値段分の価値はあるかと。

ちょっと出た足が可愛い。

2 ゆびさし

こちらも絵本の中でよく見るポーズ。

お腹が重いので、安定感はあまりありません笑

3 きをつけ

SPばりにまっすぐと立ったポージング。まるで軍隊を彷彿とさせますね(嘘



4 ねそべり

まさかの寝そべりポーズw


造形的にはきをつけとほぼ同じなので、ちゃんと自立させることもできます。

表情の違いはほぼありません・・・こちらの方がふてぶてしいか笑

寝そべりポーズがちゃんとできるように、背中が平らになっているのがポイントです。

左がきをつけ、右がねそべりです。

比較して見ると、後頭部と背中が平らになっているのがわかりますね。



5 おでかけ

唯一、台座が付属します。ふろしきもあって、一番のボリュームであたり感が大きいです笑

ドット柄の風呂敷には何が入っているのか・・・

6 どくしょ

のらねこも勉強します。

本の中身は残念ながら白紙。取り外す事もできません。

シークレット ペンペン

ランダムで封入されているペンペン。かなり確率が低いらしく、オークションなどで高値で取引されています。確かに今回8回引いて1体も出ず私はオークションで購入したので、本当に混入率は低いんでしょう・・・

のらねこ好きには欠かせないペンペン。

何体かダブったので、それも使って適当にパシャパシャと。

殿様の雰囲気。

Wねそべり。

軍団の行進。

一番後ろは監督のイメージで・・・

「ご覧ください、左手に寝そべり兄弟が見えます」

「・・・」

いたずらのしすぎで説教タイム。

日光浴。

きをつけを無理やり寝かせて撮影していますw

「コラッ、ここは日光浴禁止だぞ!」

「・・・」

何を読んでいるのか、興味津々。

8体全員集合。

集めれば集めるほど、写真の幅も増えて楽しいのですが400円という事と、なかなか置いていない事もありそんなに回せない・・・後何回かは回したい所です。

大きさ比較。UGの半分くらいの大きさです。

のらねこ好きにはたまらないマスコットコレクションでした。今は相場的に高くなっていますが、少し待てば落ち着いてくるかも?店頭販売とガチャとあるので、見かけた方はぜひチェック!

amazonで購入する

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2019 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram