フィギュアレン

好きなものを、好きなだけ。なフィギュアレビューサイト

ウマ娘 プリティーダービー マヤノトップガン

バンプレストより「ウマ娘 プリティーダービー マヤノトップガン」のレビュー。

発売日:2022年10月
価格:プライズ
スケール:NON(約16cm)

箱表。

マヤノトップガンがトレセン学園制服姿で立体化!蹄鉄形の特製台座にも注目です!(公式より引用)
相変わらず公式の説明文が投げやりの模様。。。

箱裏。

なんだかパッケージの写真を見ると、目が寄り過ぎて地獄のミサワみたいなのが不安なんですが・・・
実物は一体どうなっているでしょうか?



















お顔。ん?!可愛いじゃあないか!

サンプルは結構不安そうなパーツ配置でしたが、実物が良い方向に修正されたパターンですね。
サンプルよりも目が離れ、丁度良い距離感になりました。実物を見るまで判断してはいけない・・・教訓にしないと!

アイプリントは相変わらず、プライズと思えない程整っています。
このマヤちんが出る前に一番くじでオグリとタマのフィギュアがラインナップされました。が!その出来がなんとも微妙で悲しかった・・・せっかくの勝負服姿の立体化だったのにぃ!

それに対してこのシリーズは多少のブレはありつつも、基本は安定してクオリティ高めなのが素晴らしい。
もちろん「プライズの範疇」での話ですけどね。ポッパレで制服姿のウマ娘達が投げ売りされているのは、このプライズの出来が良いからでしょう・・・きっとそう。

目線は正面ですが、どちらかと言えば斜めから見てあげるのがベストアングル。
幸いにもどの角度から見てもサマになるので、安心して飾っていただけるかなと思います。笑

少し下から。

もちろん眉毛もちゃんとあります。鼻もあまり目立ちませんが・・・
口は大きく開いていますが、歯はありません。マヤちんらしい元気一杯の表情ですな〜

髪の毛は結構シャープな造形で良きですね!
カラーは成形色ですが、色が色なのでちょっと安っぽさは感じてしまうかも・・・
清々しいほどのオレンジヘアーですね。

後ろから見ると、髪の毛の分割線が結構ガッツリ目立つので注意が必要です。
長髪キャラは造形するのが大変でやんすねぇ・・・

部分によってはグラデっぽく見えますが、実際は光の当たり具合が違うだけで成形色だけです。。。
悪しからず。

トレセン学園の制服。毎度同じですがスリーサイズはとりあえず全員違うので。笑
蹄鉄型のリボンだったり、意外とベーシックなデザインの制服だったり、制服だけでも考えられているなぁと。

マヤちんはまだまだ成長期!バストについてはまぁお察し・・・
プライズなのでいつもラインの塗装はみ出し等は甘めに見ているのですが、今回のマヤちんは割と綺麗な気がします。個体差かもしれませんが・・・いや、きっとそう!笑

シリーズ通して仕様は同じなので、肌はツヤ消しです。
肌の色は少し白めですが、まぁ標準的な肌色ですね。

全体的にスリムで小さくて、可愛らしいフォルムに収まっています。
ブロックスカートはヒダ数が多く、造形映えするデザインですね〜

靴など。大きめでゴツ目のローファーが目を惹きます。
とは言っても全員同じデザインなので、マヤちんが小さいだけか。。。

反対側からも。

片足立ちで若干前傾姿勢なので、台座への接続は必須です。オリジナルで自作するのもアリですが、ある程度重心を気にして作成した方が良いかと!対して本体の重量はあまりないので、経年劣化による傾きは気にしなくて良さそう。

ニーハイ。
足はゲーム内のモデリングのイメージと同じくらいの細さかなぁ。マヤちんはスレンダーなイメージがあるので、これ位の細さで丁度良いかと。太ももとの段差がしっかり再現されているのはGood!

尻尾。先割れ型で、若干モジャっているのがちょっとツボ。笑
この尻尾が後ろに飛び出ているので、前後に多少スペースを取ります。

スカートの中身は・・・いつもながらのスパッツ!ナイス・スパッツぅ!
最初のぐるぐる画像の時点でちょっと見えていましたけどね・・・笑

お尻側。
これはこれで健全でアリだと思うのですよ。ウマ娘のコンテンツはエロ禁止なので、コミケでも厳しく規制されているみたいですね。

最後にもう1ショット!

「マヤにむちゅ〜になっちゃった?」

街中にて。

あっ、野生のマヤノトップガンが飛び出してきた!
なかまにしますか?

→はい
  いいえ


こんなん選ぶに決まってるっちゅーねん!(関西弁)










神々しい正面ポーズ。
攻撃力・守備力ともに4,000くらいありそう(遊戯王風)




マヤちん、テイク・オ〜フ!!

なんか、今にも天にも昇りそうな写真が撮れてしまった・・・

マヤノトップガン、いっくよ〜☆

最近、Abema TVでウマ娘のライブが無料配信していましたので観ました。
ウマ娘の声優さんって、声以外にも歌って踊れないといけないのが大変ですね・・・改めて思いました。
その分、ステージの盛り上がりも凄そうでしたけどね!

大きさ比較。他のウマ娘達と比べると小ぶりなサイズ感。

以上、マヤちんのレビューでした!
安定感、安定感ですね。このウマ娘フィギュアのシリーズは相場的にもお安く、弾数も多いので揃えやすいのがとても良き。
出来も安心して良いかと。プライズに求め過ぎなければ、の話ですけど・・・

今回は特に「逆パッケージ詐欺」だった様にも感じましたね。お顔の出来が不安でしたが、まさかの実物の方がクオリティが高いという結末に。
買おうか迷っているマヤ好きのトレーナーちゃん!これは「買い」ですよ!



Amazonで購入する
1

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2022 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram