フィギュアレン

好きなものを、好きなだけ。なフィギュアレビューサイト

TIGER & BUNNY DXフィギュア2 ネイサン・シーモア

バンプレストより「TIGER & BUNNY DXフィギュア2 ネイサン・シーモア」のレビュー。

発売日:2012年9月
価格:プライズ
スケール:NON(約18cm)

外箱表。では皆様ご一緒に、

「いつのフィギュアレビューしてんねーん!(ねーんねーんねーん)」
まぁ昔のフィギュアなのは認めます。だって10年前だもん・・・でもね、やっとこさタイバニ2がアニメ化されましたのよ。
ちなみにNetflix先行公開なので、地上波ではまだ観れません。私もまだ観ていません・・・やっぱりネトフリ先行は話題になりにくいですね。


箱裏。この時はタイバニブームというか、瞬間最大風力がえげつなかったですよねタイバニ。
フィギュアーツとか争奪戦も良い所で、今ではめっちゃ捨て値になっていますが当時は本当に買えなかったんですよ?
2もアニメと共に商品展開が始まっていますが、当時の勢いはないですね・・・地上波で先に放送されていたら変わっただろうなぁ。

で、このネイサン。好きなんですよね〜おカマのキャラって(昨今の事情的に厳しい?)。
しかも声優は、私の大好きな津田健次郎氏が務めています。劇中のキャラもいい味を出していました。
ヒーローの立ち位置としてはメインを張る、というよりはサポート向きな感じがしましたね。炎出すし強いと思うんだけどね〜
















お顔。正面から見ると若干違和感。恐らくちょっと目の間が離れすぎている&垂れ目すぎるのが原因かなぁ。
パーツ一つ一つの精度は悪くないのですが、配置があまりよろしくありませんね。
お顔は塗装されており、昨今の成形色祭りに反旗を翻す様な仕様となっております。

目線に合わせてあげるとすごく良い!角度限定のフィギュアと言えるかも・・・
黒人ならではのシュッとした骨格が存分に活かされています。これはファッションモデルと言っても差し支えないわ。
アイプリントの精度はそこそこ。紫のアイシャドーが良い。

こっちの角度からだと、おちょぼ口みたいに見えますね。笑
小さめのフィギュアなんですけど、肌の質感はかなり良いです!特に色味は濃すぎず薄すぎず、リアルな感じ。
唇がとってもセクシーでございます。

剃り込み?のえげつないヘアースタイル。こんな髪型日本人は似合わないねぇ・・・
しかも髪の毛は蛍光色強めのピンクカラーと言う派手派手さ。スポンジみたいな質感が良いです。


両耳には星形のピアス。


衣装はどこかレオタード風。ちょっと社交ダンスの服みたいにも見えます。
恐らくインナーはシースルーでしょうが、大事な乳首部分は見えないように配慮されています。笑

無駄なお肉が一切見当たらないボディ。ピタッと張り付いた腕の部分がセクシーですね。
衣装は部分部分でシャドーが強めに吹かれており、サイズは小さいながらも質感は上々。

小指に指輪。さすが姉さん、おしゃれっす!
爪には白のマニキュア。

肩の筋肉がやべー!モリモリのマッチョマンです。
この写真だけだとマジで男成分が多めですが、心の部分はしっかりと少女なんですよ、ネイサンは。

右腕は、首元のファーを掴むようなポージングになっています。


こちらの小指にも指輪。


背中はさりげなく真ん中部分が空いています。塗肌部分が顔や腕と比べると色が濃いのが少し残念。
普通にしていたら左肩の様にかなーり尖っているんですね。ちょっと懐かしいボディコン風味。

下半身はタイツになっており、かなり際どい。
ツヤツヤな感じではなく、マットな質感に振り切った様に見えますね。


足の筋肉も全く無駄のない作り。
ピンクレッドのタイツなんて自信がある人にしか着れないよ〜

後ろから。ブーツはミドルヒールくらいの高さ。
台座が至極シンプルなのですが、サイズ的にはコンパクトなのでありがたいですね。

ブーツ。


一応大事な部分なので・・・ノーコメントですが。笑


お尻。見えそうで見えないのがチラリズム。チラリズムですぞー!(サービスマン風)




















ちょっと気分で色を変えてみて。ブルーローズっぽさもあるけど、なかなか似合ってるんじゃあな〜い?


ブルーとオレンジのカラーリングを見ると、アストレイブルーフレームを思い出してしまう・・・


大きさ比較。おおよそ1/10くらいのスケールと言ったところですかね。

今からでも遅くない、タイバニはいいアニメだぞ!と言う事で観てください。内容は・・・おっさんがよく泣くアニメです。笑
後半は腐女子に寄せた演出が鼻につく場面もありますが、基本的には面白いですよ!
お時間がない方は映画で総集編的なものもあるので、そちらもおすすめです。

で、このネイサンに関しては正面からだと少し変な部分がありますね。そこは残念ですが、概ね出来としてはまとまっていると思いました!
なにしろネイサンのフィギュアなんてこれしかないですからね(デフォルメ除く)。ネイサン好きはマストバイでしょう。



Amazonで購入する

1

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2022 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram