フィギュアレン

好きなものを、好きなだけ。なフィギュアレビューサイト

仕事猫保育園 ミニフィギュアコレクション

トイズキャビンより「仕事猫保育園 ミニフィギュアコレクション」のレビュー。

発売日:2022年5月
価格:1回300円
スケール:NON(約4cm)

保育猫

「あの」仕事猫が保育園に殴り込み!(違う)

仕事猫フィギュアで一躍有名になったトイズキャビンですが、まだまだ擦り続けます。今度は子猫ver.も含めたバリエーションで登場です。
仕事猫とはもはや言えないかもしれませんが。。。

実は仕事猫シリーズはちょこちょこ回していたのですが、コンプする程もハマっていなかったんですよね。
しかし今回の保育猫コレクションは、カートや子猫など面白い要素があったので揃えてみました。

背中にリュック。

保育猫のみ、両腕が別パーツになっています。ボールジョイントで自由に回すことが出来る他、別表情のハンドパーツも付属します。
塗装の質感はマットで触るとサラサラしています。

別表情のハンドパーツは、縦か横かといった感じですね。
横断中の旗が付属。

こちらは主にカートを押す用。



子猫ピンク

子猫はそれぞれ違いますが、カートは基本的にカラーリングが異なるのみで全て同じ仕様となっています。
柄も同じです。

子猫ブルー

基本的に全ての猫は尻尾を巧みに使って自立する事ができます。主にイエロー以外は・・・
ちなみにカートはコロ走行出来ません。タイヤなんてただの飾りなんです。
子猫イエロー

この子だけ唯一自立が出来ません。
子猫グリーン

公には出ていませんが、この子猫グリーンはシークレットがあるそうです。
トイズキャビンにはお馴染みの表情違いだとか何だとか・・・

ニヒル。


ギャン泣き。

塗装は粗いですね・・・トイズキャビンは企画が良いんですが塗装が結構粗い商品が多いんですよね。
そこは結構残念ですね。


寝そべっている様に見えますが、実際は自立出来ないので寝かしているだけです。笑

虚無。


いざ、4匹揃えてカートへGO!

この景色を再現するには、コンプは必至です。保育猫はここにいないけどね・・・ガチャで揃えようとすると大変だと思うので、素直にネットでコンプセットを買うのが吉かと。ちなみに4匹入れるとカートはもう結構パツパツです。

出発〜!

田舎出身の私は、こんな風に子供をカートに入れてお散歩させるという事自体が信じられませんでした。
まぁ都会の道は危ないからね。仕方ないね。最初ドナ○ナかと思ったけど・・・

保育猫以外の子猫にカートがそれぞれ付属しているので、必然的に余るのがちょっとネック。
ラインナップをもっとバラして、子猫2種にしてカートは別のラインナップにして、コロ走行を可能にするとかでも良かったかもしれない。
というかそうだったら嬉しかった!

みんなで道路を横断しましょう。

う〜ら〜め〜し〜や〜!

びぇぇぇぇぇん!
フィギュアーツも乗せられるよ!




大きさ比較。保育猫と比べると子猫のボリューム不足感はありますが、カートが付きますから!
これはどれか一つでも欠けたらダメですね、ぜひ5種類コンプしてもらいたい。
ただ確率的に子猫がダブると思います。カートはどんどん増えていく・・・何か使い道があればカートも再利用できるんだけど。

子猫は何匹いても可愛いし良いのですが、そこは少し残念だったかな?連結できるカートとかだと面白かった。笑
これまでの仕事猫が好きな方はもちろん、単純に猫好きの方もユルくて良い感じなのでオススメですよ。



Amazonで購入する

0

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2022 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram