フィギュアレン

好きなものを、好きなだけ。なフィギュアレビューサイト

FINAL FANTASY Ⅶ ユフィ・キサラギ コールドキャスト完成品

コトブキヤより「FINAL FANTASY Ⅶ ユフィ・キサラギ コールドキャスト完成品」のレビュー。

発売日:2001年10月
価格:10,780円(税込)
スケール:NON(約23cm)

こちらのユフィは再販とかなかった気がするけど・・・どうなんでしょ。教えて当時の人!

シリアルナンバー入りのカードが付属。デザインに全く統一性が無いんですがそれは・・・そして左下に記載の03って数字は何?!シリーズ3番目って事?!クラウドやティファ、エアリスとかも出た後なのに3番目って事はないでしょ〜
謎が謎を呼ぶカードですね。

裏面にはVer.2の記載が!と言うことは再販?!何もわからん・・・あ、シリアルナンバーはちゃんとあります。再販ものにはシリアルナンバーが付いていなかったのに、このユフィには付いていました。

このシーンは、ウータイのダチャオ像の上から街を覗いているシーン?

























お顔。よく出来ているかと!ユフィのフィギュアは恵まれている物が多いなぁ。
造りやすいのか、猛烈に好きな人が造形しているのか・・・まぁ似ている事に罪は無し。ただやっぱり顔は長いけどね!

ちょっと瞼が重い気もしますが、可愛らしく仕上がっているかと。アイラインも結構整っています。
目の色は日本人っぽく、黒が主体。

ヒロイン2人がロングヘアーだったのに対し、ユフィはショートカット。これがたまらんよね・・・
最近リアルにFF7(ナンバリング版)を再プレイしたのですが、攻略本無しにユフィを仲間に出来た人ってどれ位いたんだろう。各地の森林にてランダムエンカウントって、なかなかねぇ。ノーヒントじゃあ無理でしょ。笑

ちょっと毛先の処理が甘い気もしますね。もっとシャープでも良いのよ!
ウータイって全然若い女の子いないよね・・・小さい子供は多いけど。マジでユフィくらいしかいなかったんじゃないの?

額当ての直角具合!午後9時!笑

恐らく風に靡いている表現だと思うのですが・・・こんなまっすぐじゃなくても!良いじゃあない!
ちなみに根本からポキッと逝ってしまわれたので、接着しています。そのせいで根本が若干白化しています。

鼻と口が特徴的な造形していますよね、このシリーズ。

バストアップ。うーん、健康的でヨロシイ!ティファの時の少々不自然な胸の形では無く、自然な膨らみと厚みが素晴らしい。
エロさで言うと向こうの圧勝ですが、敢えて私はこちらを推したいですね。エアリス?ヤツは所詮敗北者よ・・・

ユフィの衣装って独特すぎますよね。FF7のキャラクターの中で一番センスあるわぁー。
装備とか、何に使われているのか全くわからないけど・・・造形の再現度はかなり高いですね。

素敵なワキも拝めますよ、と。
露出度は決してそこまで多い訳では無いけども、この溢れ出る健康的なエロスが良いのですよ。あと配色が緑と黄色がメインなのも何か良い!

美味しいワッフル焼けたわよ〜!・・・見間違えました。しかしその証拠として「羽根」部分もちゃんとあります・・・カリカリしていて美味しい部分ね。

ユフィの初期装備、十字手裏剣。マテリア穴は2つ。仲間になりたての頃、ユフィのレベルだけ高かったから大活躍でしたよ。
あと「ぬすむ」のマテリアと組み合わせてアイテムも盗みに盗みまくったなぁ・・・

持ち手部分は接着されています。武器は軽いのでへたる可能性は薄そう。
手裏剣の塗装が良い味出していますね〜

謎の手甲部分。恐らく防具・・・のはず。
先っぽに付いている穴?は何の役割を果たしているのか・・・全てが謎の装備です。

内側の左手もちゃんと造られてありますよ。

こちら側からも。ノースリーブ万歳!ノースリーブ万歳!

スリム〜な腰回り。おへそは正面からは見えませんが、ちょうど短パンのボタン部分に隠れて造形されています。
こんなヘソだしルックで寝ていると風邪引くぞ!

ちゃんと空間があるのが良い。

短パンって何か・・・良いよね。活発なイメージでさ、ユフィにピッタリ。
でもボタンを留めていないのは何故・・・ずり落ちちゃうよ!

お尻のボリュームはかなり少なめ。良いんです、健康的だから!
リメイクではインターグレード版から出演。リメイク2では仲間になるんかな?ウータイの所もちゃんとストーリーにして欲しいですね。

スラっと伸びたおみ足には、ルーズソックスだったり派手な装備だったり・・・ここだけでも目立つ要素がてんこ盛り。本当に忍者の末裔なのか?!


アミアミ部分の造形はかなり良きです。紐部分は足と一体化しているのでちょっと塗装が雑いですね。

足元はシンプルなスニーカーですが、色が派手!そもそもこういうファンタジーにスニーカーってあるんでしょうかね?
まぁそれを言い出したらルーズソックスとかどないなんねん!(ケット・シー)みたいになりそうですが、あまりにねぇ。

ノーブランド。

いつもの台座。これはスタンダードなタイプですね。

裏面にはいつものスポンサーロゴとシリアルナンバー入り。
数字のクセが強い!最初何番を書いているのか分からなかった。笑



































大きさ比較。まぁいつも通りの縮尺ですね。

隠れキャラ扱いですが、ほぼメインキャラ並みに扱いが良いので人気キャラなんでしょう!確かにFF7のヒロインで一番可愛い説まである!
このユフィはそんな貴方に送りたい、完成度の高い逸品かと思います。不満なのは少し塗装が雑な事くらいかな。

マニアックなアイテムとして、鎮痛剤とか付けてくれたらよかったな〜
そんなフィギュアでした。これで一旦FF7のコールドキャストシリーズのレビューは終わりです。ヴィンセントとティファVer.2は持っていないのん・・・手に入れたらレビューしますね。



Amazonで購入する
0

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2022 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram