フィギュアレン

FF外から失礼するフィギュアレビューサイト

ファイナルファンタジーVII リメイク PLAY ARTS改 レノ

スクウェア・エニックスより「ファイナルファンタジーVII リメイク PLAY ARTS改 レノ」のレビュー。


発売日:2021年8月
価格:16,280円(税込)
スケール:NON(約26cm)




箱表。いつものデザインですが、内容物のせいか幾分スリム。

「FINAL FANTASY VII REMAKE」より、神羅カンパニーのエリート部隊 タークスの一員、レノがPLAY ARTS改に登場。

すらりとした細身のシルエットに、着崩したスーツや、目を惹く特徴的な赤髪。
リメイクによってより精巧になったディテールを忠実に再現している。
付属品には、愛用武器であるロッドをはじめ、あらゆるシーンに対応可能な手パーツと、2種類の表情パーツが付属。飄々として掴みどころのない彼の存在感を、そのまま感じられる仕上がりとなっている。(公式より引用)



箱裏。タークス(神羅カンパニーにおける、特殊工作部隊)の中で地味に人気のあるキャラですよね、レノって。FF7リメイク及びACでの声優は藤原啓治氏。R.i.P.

ACの時に一度立体化されたレノですが、今回は念願の相方ルードも立体化。やったぜ。プレイアーツはシリーズによって大きさがバラバラなので、今回の発売で完全にAC版のレノのアップコンバート版になってしまった・・・




中を開けると神羅ロゴ。

真っ直ぐ立っていないのは見逃してくれ・・・これもプレイアーツあるあるなんだ。
今回のレノは中々立たせるのに苦労しましたね。スーツみたいな普通の服装であるキャラであればある程立たせにくくなる・・・

いつもPA改は猫背気味じゃないと自立出来ないのですが、レノはキャラクターの特徴として猫背なのでこれが正解!笑























お顔。ちょっと唇に違和感がありますが、兼ねイケメンかと。ただし、色黒なんですよ・・・IROGURO!!

これが巷でPA改レノの評価を下げている1番の原因かと。特にレノって色黒のイメージがないし、どちらかと言えば色白ですからね。
服装や髪色と相まって、よりチャラ男な見た目に・・・


アイプリントの精度はそこそこ。眉毛のプリント具合が笑えますな。
アイラインが若干濃いめでキリッとした目つき。特徴でもある目の下の模様(シャーマン?)もプリントで再現。


細かく下まつ毛の表現があるのが良いですね!ただし色黒。


これ以上無いくらいに赤髪です。ええ、そりゃシャンクスも恋次もビックリするくらいに。しかもツンツン。
左耳にのみピアスがあります。AC版では確かリング型でしたが、リメイクではカフス型に変更。


赤ウニ・・・
めっさ長い後ろ髪は、エアリス等と違い無可動の塩ビ。なので無理に曲げると普通に千切れる危険性があるので注意です。


後ろ髪の長さはこれくらい。劇中にて髪の毛が解ける事はありませんでしたが、もし解けたらかなりのイメチェン具合だったでしょうね〜


アクセサリーであるゴーグルは、残念ながら取り外し不可。出来はこの中では良いですね。
瞳にツヤがあるので、煽りで撮影した時に泣いている様に見える。笑


鼻筋が通っていてイケメン!くそう、FFのキャラはみんな美形だなぁ。
唇は個人的に結構気になる点で、レノはもっと薄いと思うんだよな〜ちょっとプリッとしすぎというか、肉厚すぎというか。色黒なのもあり、顔のインパクトが濃い濃い!



レノと言えばこの大きくはだけた胸元!ヒュー!SEXY!!

例によって色黒なので、怪しいお金持ち感がプンプンしております。ダンディ○ウスの広告に出せそうな位の胸板。
ちなみにチンピラではありません。タークスは表向きは公務員なのだそう。こんな見た目の公務員って一体・・・


スーツは部位によって柄が異なり、単純に黒一色ではない事にびっくり。劇中はそこまで気にしていなかったので。。。
こういう衣装の細かい部分の柄に強いのがスクエニ。ただし基本的なキャラクターの特徴はミスしがち。


ポケット部分など。ちょっと肩口部分が汚れているのは、ネコにあげるミルクでもこぼしたのかな?


ジャケットは真ん中部分のベルトで留めてあるのみ。このベルトは取り外し不可です。
あと個人的にレノってもっと華奢なイメージがあるんですよね。こんなに胸板厚くないし、ジャケットもピッチピチじゃない様な・・・海外基準と言われればそれまでですが、単純にレノのキャラクター像ではない気がする。笑


ジャケット及びシャツは丈感長め。ちょっと90年台のビジュアル系っぽいカタチですなぁ・・・PENICILLINとか着てそう。


裾部分は別パーツになっており、ちょっと特殊な見た目となっております。中のシャツの袖がジャケットより短いのが残念。確かはみ出る位には長かったよね?


縫製跡なのか、ツルッとした見た目ながらも部分によってはボコッとしています。可動にあまり制限のないジャケットですが、全体的に肉厚なのが厳しいトコロ。


テッカテカのお履き物。若い営業のサラリーマンがこんなの履いていますよね。笑
逆におじさんはもっと丸くて先が尖っていない革靴を履くので、レノはこれで良い気がします。というかこれだとサラリーマンじゃなくてホストだねぇ。


いつもの通りつま先に可動部分あり。これで素早い動きが出来るレノってゴイスー・・・運動に全く向いていないカタチなのに。笑


付属品。交換用ハンドパーツ、交換用フェイスパーツ、電磁ロッド。せっかくFF7リメイクのレノなので、電磁機雷もいくつかつけて欲しかった・・・展開状態のものとか。


「交換だぞ、と」

今回のフェイスパーツは仮面の様な形をしており、交換はかなり容易となっています(頭部を丸々外す必要が無い為)。
まずは髪の毛パーツを外します。そしてフェイスパーツを交換して、髪の毛パーツを戻して完成!


食いしばり顔。いわゆる戦闘フェイスかなぁ。
見てもらえれば分かる様に、目の部分が全く同じなので迫力があまり無い・・・もっと眉毛の角度を変えたり、目をクニャッとさせたりとか8難しいニュアンスですけど)して欲しかったなぁ〜


個人的に3種ある表情の中では、一番使わないパーツだぞ、と。笑


しかも地味に歯並びが悪いんですけどwなんぞこれw
レノってそういう設定ありましたっけ?多分無いですよね・・・色黒といい、出立ちといい、溢れ出る不良感。ただし、昔はおばあちゃんっ子みたいな雰囲気も持ち合わせています。


舌出し顔。こちらも目の形などは同じですが、食いしばり顔と違い良い感じにマッチしていて良き!
3種類ある表情のうち、1番のお気に入りだぞ、と!


レノと言えば舌出し、舌出しと言えばレノですからね。この表情もダメだったらもう終わりだったよ・・・
欲を言えばもっと目は細めて欲しかったですけどネ。


この表情だと歯並びは綺麗なんだけどな〜なんで食いしばり顔はあんな事に・・・


ちなみに髪の毛パーツはこんな感じに外れます。ヤドカリやん・・・


後ろ姿がとってもチャーミング。


電磁ロッド。残念ながら伸び縮みさせる事は出来ません。
持たせる際にベルトを繋ぐチェーンの部分が壊れてしまいました・・・なのでプラプラです。途中で代用品のしっかりしたリングに交換したので見た目が変わっていますが、あまり気にしないで下さい。笑


可動範囲はこんな感じ。基本的にはよく動きます。スクエニにしては、ですが!
まぁ邪魔になるパーツ部分もないので当然ですね。ただし靴の接地面積が少ないので、安定して立たせるにはそれなりにコツがいるぞ、と。


以下適当に〜

舌出し顔でなんとなく歩かせておけば、あっという間にチンピラの出来上がり!笑


「もう少し、時間をやるぞ、と」

初登場時は、スラムの教会。エアリスとクラウドの会話シーンを邪魔しない、タークスの鏡。


「いくらなんでもファーストって、お前よぉ」


「イィ〜ヒッヒ!お前もこの電磁ロッドの餌食になりたいのかァ〜〜?!」

※本物のレノはこんな事言いません。



食いしばり顔に迫力がないから、イマイチ決まらないんだよなぁ・・・


適当にアクション。

















「よォ、レノ様だぞ、と」





虚無顔。プレート爆破のスイッチを押した後は、こんな表情だったのかもしれないですね。


この表情のレノでは、刺激的な時間は過ごせない・・・





あ、ちょっとこの写真だとhideっぽい。


恒例のカラーチェンジ。うーん、髪の毛が青になった事で更にチャラくなった気がする。笑


「どんな仕事も楽しむのがプロフェッショナルだぞ、と」


FF7リメイク2作目以降は、誰が担当声優を務めるのでしょうか?


「お、かわいこちゃん発見だぞ、と」


隣にルードを置きたいですね。と言ってももう購入済みで、レビューしていないだけなんですけどね・・・笑


このレノのポーズ、めっちゃ足長く見えるな〜いや、実際めっちゃ長いんですけどね。

「このレノ様にかかれば、アイドルなんてお手のもんよ!」


頑張ってハートを作りたかったんだぞ、と(照)


※この辺からレノが壊れ始めます。





このポーズを見て野獣先輩を思い出した貴方、相当な重症だぞ、と。


最後はTERUポーズで〆。 BELOVEDは名曲、はっきりわかんだね。


大きさ比較。レノって身長何センチでしたっけ?普段猫背なので真っ直ぐ立たせた時にこんなにデカかったっけ?ってなりました。笑


以上、不良チンピラのレビューでした。
良い所は、舌出し顔がイキイキしていた事、衣装の細かい模様などが再現されていた事。
悪い部分は、肌が黒い!食いしばり顔に迫力がない!そもそも立たせにくい!

という事で良い部分よりも悪い部分が目立つ、ちょっと残念なレノさんでした。こうして世に出ただけでも喜ばしい事なのですが・・・せめて色白だったら評価も変わったんですけどね。そこが気にならない方にはまだオススメ出来るかと思います!

さ、次はルードですね・・・頼むぜ相棒!



Amazonで購入する



0

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2021 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram