フィギュアレン

FF外から失礼するフィギュアレビューサイト

MiMiCHeRi STYLiNG ヨドンナ

バンダイより「 MiMiCHeRi STYLiNG ヨドンナ」のレビュー。



発売日:2021年9月
価格:2,750円(税込)
スケール:NON(約12cm)



「魔進戦隊キラメイジャー」に登場する 敵幹部「ヨドンナ」が固定フィギュアになって登場!
首はボールジョイント仕様で、頭部の向きを調整することが可能になっています。(公式より引用)


まず初めに断っておきますが、私はキラメイジャーを観た事がありません。では何故このフィギュアを買ったのか?
それは「全てにおいて好みの感じのフィギュアだったから」です!
服装、表情、デフォルメ加減・・・どれを取っても私の物欲レーダーに反応しまくり、気付いたらカートに入っていた・・・そんな具合です。



なので、キラメイジャーについての知識やヨドンナ様に関する知識はWiki頼りなので悪しからず。
外箱は2色刷りのプレバン仕様。デフォルメ加減はその昔、食玩でリリースされていた「ガールズ・イン・ユニフォーム」を思い出しますねぇ。あちらと比べると価格が随分と強気ですが、肝心のクオリティはどうでしょうか。

ちなみに扱いとしては食玩なので、ラムネ菓子が1個付属しています。本当にお気持ち程度ですね。笑


中身は本体と台座というシンプルなもの。支柱もないのでスッキリした見た目をしています。
全体の雰囲気はとても良い感じ。とにかく服装と表情が好みすぎる!艶消しとなっており、いかにも食玩な安っぽさは感じませんね。















お顔。デフォルメされていますが、これは間違いなくヨドンナ様。ちなみにヨドンナ様役はモデル・コスプレイヤーの桃月なしこさん。一部界隈では恐ろしく人気の方らしいですが、今回調べていて初めて知りました。

表情もとてもヨドンナ様らしく、舌を出しているお馴染みの表情。舌を出したときにカラスの鳴き声のSEが鳴るそうです。さすがヨドンナ様!



ハイライトが全くないアイプリント、ほっぺたの模様なども抜かりなし。デフォルメ加減は完全にガールズ〜ですが、クオリティーはこちらの方が確実に上ですね。細かい部分の再現度が素晴らしい。
アシンメトリーなぱっつん前髪も萌えですなぁ。



ちょろっと出た舌も雰囲気が出ています。鼻に小さく黒い汚れがついていたのがちょっと残念。
ヨドンナ様って、ボクっ娘なんですね。これはあらゆる性癖にぶっ刺さりそうだ・・・



独特なデザインの帽子?は、細かい模様ですがしっかり色分け塗装がされています。



後頭部はまんまる。



このフィギュアの特徴として、首がボールジョイントになっています。これによりある程度自由に角度をつけることができ、細かいニュアンスを演出する事が可能。

特にこのヨドンナ様の表情だと、見下した様な角度が最高に似合います。後々その写真が大量に登場するので、どうぞお楽しみに!



まぁそこまで大きく角度をつける事は出来ないので、あくまでニュアンス程度に考えておきましょう。
ま、肩の装飾を舐められそうな位までは近づける事ができますけどね。笑



女幹部らしく、がっちりした軍服を身に纏っています。格好良い、そしてとても良いなぁ〜
割と細かいデザインをしており、アップで見ると塗装のはみ出しなども見受けられます。しかし肉眼であまり気にならず、造形がソリッドなので安心して見れますね。この辺は流石プレバンよくやったって感じがするなぁ。



所々にカラスモチーフの装飾があります。この肩の部分もそう。ゴールドの発色が美しいですな!



左腕にはヨドンチェンジャーを装備しており、芸が細かい。
流石に細かい部分まで造形はされておらず、ある程度オミットされています。メタリックな塗装が割と多く、高級感がありますね。



腕には黒のムチを持っており、いかにもな上官っぽさがありますね。このムチは取り外し不可です。
お顔以外は固定ポーズなので、遊びの幅はそんなに広くはないですね。



ヨドンナ様ってお顔以外は全く肌の露出がないんだよね〜だがそれが良い!
デフォルメされていますが、指先までシャープな造形です。


モデルの方はスタイル抜群ですが、デフォルメなのと厚着なのが相まってほとんど目立たない胸元。
黒シャツに黒ネクタイ、さらにその上から軍服というハイパー重装備、夏はこの服装だと死んでしまいそう。。。笑


ベルト部分にはヨドンナ様のロゴまーくが印字された前垂れが。タンポ印刷でしょうか、綺麗ですね。



現実ではまずお目にかかることのない、ビビッドカラーなタイツ。この色を着こなすヨドンナ様、流石でございます。




マントの造形が細かくて激しく好み。黒一色ですが造形の凄さでカバー、といった感じでしょうか。



よく見ると複雑な形状をしていますね。決して一枚布ではない事が見て取れます。
真ん中部分にはまたしてもヨドンナ様のロゴが。



黒のショートブーツはテカリあり。台座は黒一色の円径ベース。台座の周りにエフェクトなどを配置して、ちょっと凝って見るとより雰囲気が出るかもしれませんね。



一応お約束。。。タイツなのでお色気要素はありません。笑



適当に何枚か〜
まずは軽く見下し。笑



「仲間? くっだらな…でも、見られるもんなら見たいなぁ…! その大逆転勝利? ってやつ」チラッチラッ



モダンな背景も似合うヨドンナ様。乾いた笑いが聞こえてきそうです。

「ハハハハハッ!!………そこ、笑うところで合ってる?」 



ちょっと首を傾げさせても良いですね。ヨドンナ様しか勝たん。



「遂に滅びの時が来たか…ハハハハハッ!!………ここ、笑うとこだろ?」 



ヨドンヘイム仲間として、ガルザもデフォルメで立体化されないかなぁ。もしくは真骨頂とかでも良いから!
ちょっとプレミアムな路線で立体化されたら即買うんですけどねぇ・・・


「ガルザ……愚かな奴……。まっ、ボクみたいに愛されてないからしょうがないか」 



ちょっと加工してみました。と言ってもモノクロにしただけなんですけどね。てへ。
ああ〜〜この見下した表情、ゾクゾクするんじゃあ〜〜



ヨドン皇帝に対するメンヘラすぎる忠誠心や、兵隊に対して容赦ない態度など何かにつけて話題なヨドンナ様。
そのキャラのおかげか、スーパー戦隊シリーズ内の悪役では初のスピンオフ作品が作られたそうです。恐ろしい子・・・!



大きさ比較。ガールズ〜よりもほんの少し大きめでボリュームある感じ。それにしても同期ちゃんのインパクトよ・・・


以上、ヨドンナ様のレビューでした。リアル頭身で欲しい意見も分かりますが、イズの二の舞になる未来しか見えないから・・・私はこのデフォルメでよかったと思いましたね。
何より可愛いし、クオリティーがかなり高かったのもポイント。毎度プレバンは届くまでヒヤヒヤさせられますが、今回のヨドンナ様は良い方向に期待を裏切ってくれました。


ヨドンナ様が好きな方はもちろん、演者のファン、メンヘラ好きなアナタにも是非オススメしたいフィギュア。ただしプレバン限定なので、現在だとプレミア価格でしか手に入れる事が出来ないのに注意です。


決して、ゴー☆ジャスではないのですよっ!




Amazonで購入する



0

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2021 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram