フィギュアレン

FF外から失礼するフィギュアレビューサイト

TOONIZE 鏡音レン CARTOON Ver.

フリュー(Furyu)より「TOONIZE 鏡音レン CARTOON Ver.」のレビュー。

発売日:2020年6月
価格:プライズ
スケール:NONスケール(約13cm)




前回レビューした鏡音リンちゃんに続いてのリリース。コンセプトは同じなので、シリーズを通して統一感がありますね。

一方で、ミク、リンと続いてのレン。おそらく一番人気はないであろう、次のシリーズに繋がるか不安・・・と思っていたら、無事にルカ姉さんもリリースよてみたいです。ホッ。

ラインナップはお馴染みの2種類。通常カラーとカートゥーン調がありますが、どちらも造形は同じです。今回はカートゥーンVer.をレビュー!























お顔。女性らしい控えめな笑顔だったリンちゃんに対して、こちらのレンは元気一杯の表情。
キャラクターの性格的にも似合っていて良いですね!

前髪の造形が結構特徴的で、角ばっているのがカートゥーン調っぽい。
一方で目や輪郭などは丸っこい造形なので、メリハリがついています。


瞳のカラーリングはリンちゃんと同じです。
全体を通してコンセプトが同じなので、Qposketと似た様な雰囲気も感じますね。あちらは元のキャラクターの面影がほとんどなくなっていますが。。。笑


髪型は元々結構なソフトクリームでしたが、TOONIZEでは更にその節が強調されています。
特にデフォルメ加減が大きい頭頂部は、主張が激しい。笑

髪の毛だけでも4色カラーリングがあり、これがTOONIZEの特徴でもありますね!
角が多い造形なのも個人的に○。


正面から見ると、その存在感の大きさたるや、、、
顔の半分程の大きさを誇り、もうこれほぼ本体じゃね?と言い切ってもいいかも。


後頭部の部分にアホ毛が。


ヘッドセットはリンちゃんと全く同じです。


ちょっと口の表現は好みが分かれるかもですね。歯の線は3本しかありませんし。笑
下から覗くと、やたら細い首が見えますね〜折れそうでちょっと怖いですがこの短さなら大丈夫かな?


服はセーラータイプで基本的には元デザインと同じなのですが、肩の袖口の部分がパフスリーブみたいになっています。
ネクタイは別パーツだったら嬉しかったですねぇ、個人的に。


基本的に黒の部分は真っ黒ではない、ちょっとネイビーっぽい配色。
テッカテカです、テッカテカ。


リンちゃんとは反対の腕を広げています。
造形などは目新しさはなく、3体とも共通の指の形ですね。塗装も同じ要領で。


足元は大きくデフォルメされています。元々ブーツカットの形をしていましたが、ダボダボ感はなくなりましたね。つるんとしています。
マーキングなどは完全に省略されています。

















リンちゃんと。当然ですがサイズ・造形の統一感があって飾り甲斐があるってものですよ!


間にミクを入れてみました。これまた一気に華やかさが増していい感じに。。。!
一応ボーカロイドのTOONIZEシリーズ第一弾はこの3体のようです。


大きさ比較。

以上、鏡音レンのレビューでした。TOONIZE初弾の3体は、大きな不満もなくいい感じじゃないですかね?特にミクはボリュームもありオススメです!

このレンに関しては、まず男キャラなので人気があるかは置いておいて、、、笑
ミクとリンちゃんだけでも締まらないので、せっかくなので買ってあげるのも良いかと思いますよ!3体並べて飾ってあげるも良し、リンとレンで飾るのも良し。

次はルカ姉さん、及び鋼の錬金術師シリーズが予定されていますが、個人的にイメージ画像を見る限りハガレンの方はスルーかなぁ。TOONIZEのデザインと合っていない気が。。。ルカ姉さんはGETする予定ですので、お楽しみに!

Amazonで購入する
0

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2021 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram