フィギュアレン

FF外から失礼するフィギュアレビューサイト

一番くじ モンスターストライク B賞 ルシファー

バンプレストより「一番くじ モンスターストライク B賞 ルシファー」のレビュー。

発売日:2017年10月
価格:1回620円
スケール:NONスケール(約8cm)



神にもっとも近いとされる絶大な力を有した天使。 こちらは進化・神化前の一番最初の状態です。

モンストのフィギュアって、基本的にはくじがプライズしかないんですよね。しっかりスケールで造形・塗装して販売してくれたら良いのになぁ。こう言ってしまっては何ですが、くじのフィギュアってどうもスケールの販売品に比べると見劣りするというか。。。

このルシファーはその中でもコンパクトにまとまっており、リリースされているモンストフィギュアの中では最も欲しかったんですよね。お安く手に入れる事ができたのでレビューしまっす!















フィギュア本体と台座は接着されており、取り外しは出来ません。


お顔。気怠げな表情と、片目を閉じた表情がなんとも美人ですね〜
元絵の再現度もかなり高いと思います。

余談ですが、モンストの初期キャラの絵柄って好きじゃないんですよね。。。
何かこう、線画太くてチープというかw

しかし獣神化のキャラの絵柄などはかなり洗練されており、このルシファーも然り。
マナが出てきた頃には、モンスターの絵柄も大分良くなっていましたけどね。


ルシファーはまつ毛の形が独特なのが良いですね。全体的にテカりが若干目立ち、そこはプライズっぽさを感じますね。ただ大きさや造形のカバーでそこまで目立たないのが良かったです。
ちなみに肌は成形色、アイプリントの精度はそこそこと言ったところ。



口の形やそれに伴った顔の形の造形が割と素晴らしいですね。この辺りの立体感は絵柄からはわからないので、原型師さんの腕の見せ所なのです。それが違和感なく再現されていて凄いというか。

あと閉じている右目のプリントも違和感なく再現されているのもポイント高しです。


髪の毛にはグラデが入っています。分割戦はそこまで目立たず。


天使の輪っかは標準装備。こちらも取り外しはできません。


この天使の輪っか、如何せん接続部が太すぎる!w
もう少し細くはできなかったのか。。。これだとかなり脳天目掛けてブチ刺さっているようにしか見えない。。。


衣服の間から見える谷間部分(重要)は塗り肌です。そこまで違和感は感じませんが、ちょっと厚ぼったいかなぁ〜
堕天使様の胸はそこまで大きくはなく、どちらかと言えば慎ましい程度のサイズに仕上がっていますw


衣装は華美なものではなく、堕天使らしくラフな感じが漂っています。華美な部分は肩のアーマーくらいで、特に下半身がシワシワのスカートというのはちょっと。。。w


ヘソ部分までガッツリチャックが下されています。
この慎ましい程度だった胸が、獣神化で一気にバストアップすることになるとはねぇ、、、(しみじみ)


肩の紋章部分の造形や塗り分けは、なかなか良い感じです。
金色の塗装の発色が重厚で良いですね!


あくびの時ってなんで手を添えるんですかね?人間の本能?
爪の造形はなく、一般的なプライズレベルの造形かな。


背中から生えている羽は、ガッツリグラデーションで見栄え良好です。
羽の細かさはモンストの絵柄的にこんなものでしょうね。むしろコンパクトにまとまっていてこれはこれでアリかなって雰囲気です!


後ろ髪の間から抜きんでた羽根は、アニメではよく羽ばたくのに使用していた思い出があります。
それ以外は大体地面に座っているこのポーズか、玉座に座っている絵柄しかゲーム中では見ないので。笑


下半身はかなりラフな衣装で、スカートにパンプスのみ。下はストッキングなども履いていない、シンプルな素足です。


台座は黒の円形で、スカートもそれに準じて波紋状に広がっています。薄くグラデーションがかかっており、こちらも見栄えはなかなかよろしいかと。


りょうすねの部分にパーティングラインがうっすら見えるのが残念ですね。
足の造形はフェチにはかなり嬉しいだけに勿体ないですね〜


本体と台座は接着されていますが、なんとか頑張って撮影してみました。
堕天使ルシファー様の念願の下着。。。白でした。

結構際どい形なのが堕天の王なりって感じですね(意味不明)




















大きさ比較。結構小さく、最近のプライズと比べるとちょっとボリューム不足かも?

以上、モンストくじのルシファーでした。現在は獣神化された姿がすっかりお馴染みになってしまいましたが、この最初の進化前イラストも割と好きだったりするので、ゲットできて良かったです!

造形は若干緩めな部分もありますが、コンパクトにまとまっているので飾るに最適です。個人的には結構お勧めでございますよ!

amazonで購入する
https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=tf_til&t=19900613-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=B07518NGNX&linkId=f7efec186dd38897d04de48c2fdb9f9f&bc1=ffffff&lt1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr
0

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2020 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram