フィギュアレン

FF外から失礼するフィギュアレビューサイト

FF7REMAKE 発売記念くじ G賞 ミニフィギュア

スクウェア・エニックスより「FF7REMAKE 発売記念くじ G賞 ミニフィギュア」のレビュー。

発売日:2020年3月4日
価格:1回770円(税込)
スケール:NONスケール(約4cm)



一番下位の賞「ミニフィギュア」です。ナンバリング当時のローポリを忠実に立体化したコレクションフィギュアで、下位賞ですがこれがお目当ての方も多いのでは?

1ロット中27個入っています。その内訳は

クラウド 5
エアリス 4
ティファ 4
セフィロス 4
バレット 3
レッドXIII 3
レノ 3
シークレット 1 !

といった偏りっぷり。クラウドが主人公で人気なので多いのは分かりますが、シークレットの1は鬼門ですね。。。エンド賞と同じ数って。そう言った事情もあり、シークレットはかなり高騰しています。

なお、手に入れた人にしか分からないのですが、箱のラインナップNoと中の袋のNoが違います(例えばセフィロスはGー6ですが、中の袋には②となっています)。これにより「え?!番号違うくない?!」となりちょっと焦りましたよ。。。


クラウド

ローポリのクラウドはバスターソードを背負っていません。サイズは結構小さく、集めるにはちょうど良いサイズですね。しかしこれに770円はかけられないかなぁ〜


ゲーム中のデザインの再現度は完璧です。ボンキュッボンの体型が見事に再現されています。

台座はありませんが自立するので問題なし。ちなみにいつものスクエニらしく重りが入っているので、サーチはかなり難しいと思います(本体が一番重いのはバレットですが、重りのせいで軽いキャラも分かりにくくなっています)。


ティファ

こちらも完璧な再現度。口は造形がない様に見えますが、墨入れがないだけでちゃんと造形はあります。


何故かティファはブリスターに入っていました。ちなみにスカートの中は何もありません!笑


エアリス

本来のエアリスは貧乳ですが、このエアリスは何故かボイン。
やけに爪先が外に向いているのもポイントです。


左右のバランスが歪んでいるのは個体差でしょうね〜


バレット

本体だけだとダントツで重く、大きいです。
リメイクのバレットはイケメンなのと声の違和感があるなぁと思いましたが、やっぱりバレットと言えばこのずんぐりむっくり体型ですよね!



ダインとの戦闘はバレットが一番フューチャーされている名シーン。
クラウドとデートできるのもリメイクで再現されるのか?!


レッドXIII

またの名をナナキ。ラインナップの中では小さいですが、チョコンとお座りしたポーズが可愛らしい。


尻尾がダランと伸びているので、後ろにスペースを取りますね。


レノ

タークスの中でまさかの大出世!笑
ここはルーファウスじゃないの?と思いましたが公式的にあまり表に出ていないっぽいですね〜


でもレノをラインナップに入れるならルードも、、、と言うのは贅沢でしょうか。


セフィロス

もちろんラインナップの英雄様。デフォルメながらもキャラの特徴をしっかり捉えているのがいいですよね。


かなりボディバランスが崩れていたのが残念。


クラウド(女装)

シークレットは予想通りの骨太のおなご。リメイク一作目がミッドガル脱出までなので、このシークレットは誰もが予想した事でしょう。笑

その封入率の低さに争奪戦は必死。確かにマニアにとってはたまらないラインナップかもしれませんが。。。個人的には宝条とかルーファウスも良かったなぁ。


と言うかこの女装に騙されたドン・コルネオって一体。。。笑


ゲーム中の色々なシーンを再現できます。楽しい〜!これは遊び方の幅も広いし、人気が出ますね!


「クラウド、女の子に変装しなさい。それしかない、うん」


「いくぜ!!」

リメイクでもしっかりと蜂蜜の館のイベントは再現されているっぽいので、今からプレイが楽しみで仕方がない。


「犬にやるエサはないぞ、っと」

「私は見ての通り、こういう存在だ。だが犬という呼び名は好かんな」


「オレたちの乗っちまった列車はよ! 途中下車はできないぜ!」

チーム・アバランチ。神羅ビルを登るシーンで、ティファが下を気にするシーンが地味にほのぼのしていて好きだったりします。笑



タイトル「ジェノバ・プロジェクトの遺産」

可動は全くありませんが、取り回し安い大きさに汎用性の高さ。色々なシーンに大活躍しそうな予感。


「ねぇクラウド、覚えてる?」

「あぁ、、、」

誰がなんと言おうと、FF7のヒロインはティファ!


「オレの活躍はちゃんとあるんだろうな、、、っと」

レノはちゃんと姿勢が悪く、前屈みなのは芸が細かいなぁ〜


大きさ比較。ご覧の通り、かなり小さいです。

以上でした。サイズは小さいながらも、当時ゲームをやった世代の方には刺さりまくるフィギュアではないでしょうか?私もその1人です。

ともかく再現度が素晴らしい。あとは良くも悪くも小さく飾りやすいサイズ感。これが数年経った時に一番プレミアがつきそう。。。笑

という訳で、上位賞のフィギュアもオススメですが、お手頃価格で手に入り遊びやすいこちらもオススメです!シークレットは頑張って当てるか、運良く安く買えるところを探しましょう〜

amazonで購入する


0

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2020 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram