〜燃えと萌えと、時々オモチャ〜

僕のヒーローアカデミア AGE OF HEROS -LEMILLION- ルミリオン

バンプレストより「僕のヒーローアカデミア AGE OF HEROS -LEMILLION- ルミリオン」のレビュー。

発売日:2020年2月
価格:プライズ
スケール:NONスケール(約18cm)




通形ミリオです。ナンバーワンに一番近い男がフィギュアになりました。

ヒロアカの登場人物は正義感が強いキャラクターが多いですが、その中でもダントツに陽キャなのがコイツ!
少し前に同シリーズの切島鋭児郎をレビューしましたが、アイツよりも知性もあって素晴らしい感じだからね!笑

なお、マントを支えるバーパーツが付属しますが、見栄えが悪くなるのと短時間であれば固定に問題がなさそうだったので使用していません。
























バストアップ。めっちゃミリオです。もうこれ以上ない位にミリオ。笑
イラストを描きやすい顔をしていますなぁ〜
しかしシンプルな顔ですがこだわりはありそうですぞ!


白目部分がないと言う、特徴的なアイプリント。海外でも大人気のヒロアカですが、アメコミっぽいキャラクターの上位ランクに入るのではないでしょうか(1位はもちろんオールマイト)?



髪型も短髪で爽やかなこともあって、尚更あっさりした顔の印象に。笑

オデコが広いのは世間が広いって昔よく言ったなぁ。。。その精神のおかげか、社会人の男性は短髪でミリオみたいな髪型の人で溢れていますね。


今回の見所は個人的に「髪の毛」部分です。
グラデはありませんが、造形がなんかねぇ、、、いいんですよ。笑

何でしょうか?束感がめっちゃしっかりしていると言うか、まとまりがあって完成していると言うか。。。シンプルの中に極みあり、と言った所です!


ほら、この後ろから見た時の髪の毛の流れの分かれ具合とか。。。凄くない?笑

この髪型を毎日セットするのは大変かも。笑


パーツは、頭、胴体、台座、支柱、マントの計5パーツ。
かっちゃんの時もそうでしたが、髪の毛がとんがっているせいで頭を差し込むのが痛い痛いw


ルミリオンの名前通り「ミリオン(100万)」の数字が胸元に入っているクソダサスーツ。笑

格好良くはない。。。よね?


180センチ超えの巨体に、鍛え抜かれたガチムチの体。。。これは間違いなくナンバーワンに近い男。

白が基調のヒーロースーツなので下手したら全身タイツみたいに見えちゃうのに、それを全く感じさせない肉体。。。ドラゴンボール見たくバッキバキではありませんが、現実にいそうなマッチョ具合がたまらんです。


ちょっと肩のラインの塗装が雑かなぁ。ここは残念ポイントですね。


白が基調のスーツですが、筋肉の至る部分に黒っぽいグラデがかかっており、よりプロポーションに磨きがかかっています。


色々な角度からミリオの筋肉美をお楽しみください。





マントが後ろにたなびいているおかげで、背中部分もしっかり拝む事ができます。


結構な重さがあるマント。塩ビの塊だからね、しょうがないね。
端の部分(地面につく部分)のみボロボロになっています。





腰の部分の水色のパーツって何だろう?ヒーロースーツって結構この辺ベルトとかが多いけど、ルミリオンのこれは。。。

鮮やかなブルーのズボンには、上から黒のウェザリングが入っています。


何つー引き締まったケツだよ!これは全国のミリオファンの女性はメロメロだよ!(偏見)

大体筋肉バキバキなキャラクターは小尻で引き締まっている説、あると思います。





台座はシリーズ共通のもので、シンプルそのもの。


























大きさ比較。マントがあるので、奥行きに結構幅を取ります。

現行で出ているミリオのフィギュアは(デフォルメ除き)これだけなので、ミリオファンの方は何が何でもゲットしましょう。出来は安定しており、ファンの方も満足できると思いますよ〜!

個人的に厳しく見た時、難点は部分部分の塗装が雑なこと、マントが重いので経年劣化が心配(支柱の見栄えが悪い)、という位です。フィギュア好きのマニア目線なので、気にならなければ無問題デス!

amazonで購入する
1つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2020 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram