フィギュアレン

FF外から失礼するフィギュアレビューサイト

僕のヒーローアカデミア BANPRESTO FIGURE COLOSSEUM 造形Academy vol.5 トガヒミコ

バンプレストより「僕のヒーローアカデミア BANPRESTO FIGURE COLOSSEUM 造形Academy vol.5 トガヒミコ」のレビュー。

発売日:2019年12月
価格:プライズ
スケール:NONスケール(約21cm)
原型師:トモゴマフ


漫画「木のヒーローアカデミア」より、イカれ中卒ガール「トガヒミコ」ちゃんが登場です。そのメンヘラっぷりから中々のカルト的人気があるのか、今までの造形Academyの中で一番相場が高いですね。

原型師のトモゴマフ氏は、主に商業原型師の中でも市販フィギュアメーカーを中心に活動しており、代表作としてグッスマから出ている「冴えない彼女の育て方」シリーズの原型を担当されています。



























フェイスアップ。ちょっとトガちゃんにしては血色が良すぎる気がしますが、兼ね問題ない出来。

トガちゃんのフィギュアに関しては、これが出る以前にベルファインより市販化されています。しかしあちらは値段が張る上にマスクが省略されているんですよね。。。マスクがないトガちゃんはトガちゃんにあらず!笑


アイプリントも綺麗です。個人的にはアイシャドウ増し増しで、もっと病的な雰囲気が出ている方が好きなんですが。。。笑


少し顔が平べったく、カエル顔に見えなくもない、です。
元々のポージングの角度が上向きの為、飾るには幾分の注意が必要かもしれません。


尖った犬歯はないかな?ここはもう少し鋭くして欲しかったですね。
サイコパスなトガちゃんなのに、綺麗な歯並びすぎる!笑


ベルファイン版には無かったマスクもしっかり装着。ちなみにマスクは別パーツなのですが、中々頭がハマらず苦戦しました。。。

もみあげの部分がマスクの外に来るのか中なのか、パッケージを見ながら悪戦苦闘しましたよw


信じられるか?これ。。。ネックウォーマーなんだぜ。。。

こんな歪なネックウォーマーがあるか!笑
トガちゃん的にも「カァーイー」モノじゃないと思う。雰囲気には合っているからいいけどね!


萌え袖。リブ部分の造形がいいですね!
そして萌え袖と顔の間から覗く、3連の注射器。


振りかざした右手にはナイフを装着。これもとても綺麗な発色をしているので、赤のラッカーなどで血液表現すると雰囲気が出そうでいいですね〜


注射器を横から見た図。


コード。素材は軟質で、ある程度自由に角度がついています。お好みの角度にするにはお湯で戻す必要があるので、ご注意を。





左手には注射器を持っている為、2連になっています。


注射器の先っぽが曲がってしまっていますが、こちらも熱湯で元に戻すことができます。ちなみに爪の造形はありますが塗装はありません。


セーラー服の後ろ部分に、スポンサーロゴが!ちょっと目立つ部分なので、もう少し下に作って欲しかったかも。。。


特徴的なお団子ヘアー。グラデは薄めですがありますね。
ハリネズミ並みに癖毛なのか、単にお団子にするのが下手なだけか。。。多分後者な気がしますw


お団子ヘアーの枝毛は細いので、折らない様に注意が必要です。


髪の毛は複数のパーツに分割されていますが、パーツ同士の合いが素晴らしい!全く隙間がありません。


前髪の仕上げの荒さは、流石に量産品レベルですね。原型はもっと細かかったんだろうなぁ。。。と推測。


セーラー服に萌え袖セーターと言う鉄板組み合わせ。しかもベージュという一番モテそうな色味!


お菓子ケース(違





後ろには血液を貯めておく小さめのタンクが。
グリーン部分は成形色ですが、そこまで安っぽさは感じません。


かなり短めのスカート。しかしスリムな為にあまり見えない。。。!
ナイフ入れのベルト部分に大きめの塗装のはみ出しがあったのが残念ですねぇ。


右足を後ろに蹴り上げ、片足立ちの状態。
この靴下の造形が何気に素晴らしい。一番端の部分がちゃんと模様の凹凸になっているんですよね。中々ないですよここを再現してるの!








仕舞ったナイフはちょっと曲がっちゃっていますね。





これが中卒の生の太ももだぜ!!JKではないのが特徴だ!!
膝のぽっこりした造形、たまらんです。


そして内股部分の微妙な筋肉の凹みなど、実際に買ってみないと分からない造形のこだわりも多いですね。こういうのが造形大会のいいところですよね。


台座で支えているのは左足の一箇所のみ。夏場はかなり不安なところですが。。。どうなるでしょう。


ローファーは艶あり塗装。変わった形のローファーですね。


トガちゃん。。。年相応なプロポーションしてますな。笑



































そしてお待ちかねの。。。の図。

公式設定?の小豆色でした。クロッチあり。裸になる必要がある能力の為、あえてこんな色になったのかは不明ですが。。。それか血液の色?笑


お尻のタブつきがいいですね!


2019年、トガちゃんのローアングルで〆です。


以上、造形Academyのトガちゃんでした。先に出たベルファイン版と比べると、純粋にこちらの方が出来が良いと思います(あちらは持っていませんが)。

もちろんあちらは市販の完成品なので、仕上がりの丁寧さや台座の豪華さには負けます。しかし、よりトガヒミコらしさを押し出したポージングや造形はこちらが有利ではないかと!思います!

難点は、ポージングの都合、安定感に欠けるところ。あとはプライズの限界ですが塗装の良い部分と安っぽい部分がクッキリしている部分ですかね。特にセーター部分は安っぽいので注意が必要です。

しかし造形は素晴らしいトガちゃん!ファンの方には是非オススメです〜

amazonで購入する
0

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2020 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram