ドラゴンボール SCultures BIG 造形天下一武道会2 其之二 牛魔王

バンプレストより「ドラゴンボール SCULTURES BIG 造形天下一武道会2 其之二 牛魔王」のレビュー。

発売日:2012年1月
価格:プライズ
スケール:NONスケール(約20cm)
原型師:山下マナブ

ドラゴンボールの中でも脇役の牛魔王ですが、とにかくこの牛魔王のフィギュアは最高なので手に入れました。笑

悟空の嫁のチチのお父さん。この牛魔王はまだ無印時代、フライパン山を牛耳っていた時の(牛魔王だけに)姿です。かなりマニアックな気もする。。。















とにかくどこから見ても完璧な造形。似ている似ていないの次元じゃないですね。

造形天下一武道会は特に、この第2弾まで彩色にもかなり力を入れているのが伺えます。艶消し・グラデもしっかり施されており、フィギュアとしての完成度も単純に素晴らしいです。

頭の羽飾りは別パーツ。
ゴーグルの中はちゃんとクリアパーツになっています。

チチが悟空と結婚した辺りから、この見た目ではなくてかなり普通になりましたね。その姿は流石に立体化はワーコレくらいですね。笑
そもそもそこまで需要はないという。。。この牛魔王も素晴らしい出来なのですが、需要があるかと言われれば微妙ですねw

こんなに口の中まで綺麗なんだけどなぁ。。。

羽1つ見ても、質感からして今の造形天下一とは違いますもんね。塗装の工程が段違いっぽい。

牛魔王の服って気にした事なかったので、こんな感じなんだぁと感心してしまいましたw

乳首の部分に星マークという、何とも子ども心をくすぐるデザイン。笑
しかもゴールドという。

血管もりもりの腕部分。山下氏は血管を浮き立たせるのが好きですな〜

手の甲に毛がボーボー生えております。



斧は別パーツ。



実は腰帯も結び目は別パーツなんです。細かい。

ドクタースランプっぽい体型なので、足は太短い。
まだドラゴンボールの初期テイストが溢れる体型ですね。

マントも別パーツ。かなりのボリュームです。





全体的に、所々汚れ塗装が施されています。





マントを脱がすと、そこにはセクスィーな牛魔王が。。。

流石に見えない部分は塗装はされていませんが、造形自体はがっつりされていて満足です!

この状態でも様になるのはすごい。
塗装の質がとにかく今と違って重厚感があります。





大きさ比較。高さはありませんが、とにかく重い!笑

初期の造形天下一のコストのかけ方を感じさせる、いい牛魔王でした。キャラクター人気はありませんが、造形美で若干プレミアが付いています。それくらい素晴らしいフィギュアです!オススメ。

amazonで購入する

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2019 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram