カリモク60ミニチュアファニチャー

ケンエレファントより「カリモク60ミニチュアファニチャー」のレビュー。

発売日:2019年7月
価格:500円(ブラインドボックス)
スケール:NONスケール(約4cm)

日本のインテリアブランド「カリモク60」のミニチュアが登場。
ミニチュアといえばリーメントが有名ですが、最近は渋目のニッチなフィギュアが増えてきましたね!

私はそこまでですが、可動フィギュアを絡めたりミニチュア好きな方にはたまらないラインだと思います!

箱の中身は説明書(裏は組み立て方)と

カリモク60のラインナップが記載されたブックレットが入っています。
ちなみに箱販売以外に、ガチャもあり。値段は同じく500円ですが、違いとして箱版は重さをサーチして買うことができる利点があります(やりすぎ注意!)。

スケールはNONスケールですが、箱の大きさと比較するとこれくらい小さいw
カプセルの中に入れないといけないので仕方ないですが、500円でこの大きさは少し高いと感じる方もいるかもしれませんね。。。

Kチェア1シーター

カリモクの代表的なモデル。ビジネスというよりは、家庭の中に溶け込む様なデザイン。
素材はプラスチックで、めちゃくちゃ軽いです。

こちらは組み立て不要で、箱の中に丸々1個入っています。



かなり小さいながらも、ブランドロゴのプレートが造形されています。これはすごい!
これがあるのとないのでは大違いですからね。

ソファ部分は光沢があり、見栄えとしてはまずまず。しかしプラスティッキーな感じがどうしても拭えず、ちょっと微妙かも。

Kチェア1シーター(モケットグリーン)

バリエーション違い。



形は全く同じですが、こちらはフロッキー素材が貼り付けられており、触った感じがフワフワしています。

スタンダード版と比べかなり見栄えが良いですね!もし単発で狙っていくならスタンダードよりこちらの方がいいかな。

Kチェア2シーター

Kチェアの2シーター版。そっくりそのまま2倍の長さにした様な感じw
こちらは組み立てが必要。ソファの間の分割線が目立つのが残念ですね〜



同じ500円。

2シーターの方がお得感がありますねw

Kチェア2シーター(モケットグリーン)

バリエーション違い。こちらの方が分割線が目立ちにくいのがポイントです。


2シーター並べて。

ガチャで連続でこれが出たらかなり強運かと。カプセルパンパンなんだろうなぁ。笑

ロビーチェア1シーター

こちらはさっきまでとは打って変わって、ビジネス感が溢れる仕様のチェア。

応接間などにぴったりな雰囲気です。

こちらにはカリモク60のプレートはありません。
そして、素材は相変わらずプラスティッキーですw

ロビーチェア1シーター(キャメル)

バリエーション違い。キャメルはどこかしらカジュアル感が漂うカラーリング。



美味しそう。。。

並べて。Kちゃえに比べるとズシッとした重さがあります。

Dチェア

今回のハズレ枠。笑
めちゃくちゃ軽いです。もちろん組み立て不要。



プレート付き。

Dテーブル

Dチェアと同じラインのテーブル。こちらもハズレかな。。。

木目はかなり頑張っている感じはあります。ただどうも漂う安っぽさが。。。



足場の骨組み部分にプレートが。白色になっています。

Dチェアと並べて。スケール感はこれで合っているのでしょうか?笑

全8種類を並べてみました。

大きさによって当たり外れはありますが、こうして全種類並べてみると良いですね!ミニチュアは集めてナンボだと思い知らされます。

S.H.フィギュアーツにはちょっと小さい。

ベアブリックには割とピッタリな感じ。

以上でした。もう少し大きければ良かったなぁと。。。figmaや一般的な可動フィギュアとも絡められたのに、惜しいですね。

あと、物によってはチープに感じたり、高いと感じるものもあるのもちょっと。。。フルコンプしてナンボのアイテムだと思いますので、たくさんコレクションされることをオススメします。

amazonで購入する

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2019 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram