Fate/stay night セイバー

Giftより「Fate/stay night セイバー」のレビュー。

発売日:2009年1月
価格:8,023円(税込)
スケール:1/8(約18cm)
原型師:戸田聡(夢ノカグツチノ公国)


以前、セイバー・リリィをレビューしたのですが、こちらの方が先に発売されていたのを忘れていました。笑

基本的にはスケールや台座は同じで、コンセプトとしても原型師の方が同じなので、シリーズとして2体飾る感じがいいのかと。
























今回、戸田氏の癖が炸裂した頭部と、原作に寄せた頭部の2種類が付属します。
こちらは戸田氏ver.の頭部。可愛さよりも美しさに全振りした感じの顔ですねw好き嫌いは分かれるかと。


髪の毛は結構ダル目で、風になびいた感じはよく出ているのですが、塗装で潰れてしまっている感がありますね・・・


瞳にハイライトがないのが大きな特徴です。ここはあっても良かったかな〜あえて無くしたのかな?
眉毛と髪の毛の色が違いすぎるのも気になる所です。


基本的に目線に合わせてあげるのが一番かと!
頬周りの柔らかなラインなどは、癖が出ていますね〜


後頭部の造形、いい感じですね!フレンチクルーラー加減がよく再現されているかと思います。笑


このセイバーの髪型って、作るのめっちゃ大変なんじゃ・・・
女の人は、毎日見た目にも気を使って大変なことを伺わせますね。


リボンはダークメタリックブルーで、割と長めのタイプ。


こちらは原作寄りの、アニメ調頭部。個人的にはあまり好きじゃない笑
似ていたらまだ良かったんですけど、あんまり似ていなし、この体の造形にこの顔はあまり合っていない気がする・・・


何だろう、頭の形も悪いのかな?あまり出来がいいとは言えないかも。
塗装のはみ出しはなく、アイプリントも綺麗なのですが・・・

これで原作絵に似ていたらまだ良かったかもしれないですねえ。








こちらも後頭部の出来は素晴らしいですね。編み込みが非常に細かく作られており、ポンデリングというよりはモンブランと言ったところ笑


こちらのリボンはメタリック調ではなく、落ち着いた青色の長めのリボンとなっています。


相変わらず鎧の塗装と造形が素晴らしい。笑

そして体の細いこと細いこと・・・顔くらいの大きさしかありません。


顔の大きさと比較したらこれくらい。いや、むしろ顔全体より小さいぞ?





インナーの色はメタリックブルー調となっています。綺麗ですね。





左手にのみガントレットを装着しています。


お腹にはちらっとコルセットらしきものを着ています。


前だれも気合が入りすぎ!!笑
墨入れや塗装の綺麗さに驚きますね・・・何年も前のフィギュアなのに。古さを感じさせません。


勝利を約束された剣(エクスカリバー)


前垂れ部分と配色が違うのですが、これは意図的にかな?
発色が美しいです。





スカートのレース部分は、先端のみクリア。模様が細かい・・・

何か、応接間の机に引いてあるテーブルクロスに見えてきますね・・・笑





台座はセイバー・リリィと同じくミラーベースです。保護フィルムを外していないので曇っていますが、剝がすと完全に鏡面になっています。


スカートの中身は、お色気要素全くなしです。笑

しかしこのセイバーにはそれでいい。むしろ下着とかだとちょっと似合わなくて微妙だったかも。





ベルト部分なども細かく造られています。





やっぱり戸田顔の方がこのセイバーには合っているな・・・


大きさ比較。

セイバー・リリィと比べると、より原型師の癖が強く出ているセイバーでした。そのため好みは分かれますが、鎧部分の造形、塗装は感動ものです。

かなり前のフィギュアですが、まだ新品で買えるみたいですね笑
気になった方にはオススメです!

amazonで購入する

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2019 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram