一番くじ ドラゴンボール ULTIMATE EVOLUTION With ドラゴンボールZ ドッカンバトル A賞 超サイヤ人4ゴジータ

一番くじより、「ドラゴンボール ULTIMATE EVOLUTION With ドラゴンボールZ ドッカンバトル A賞 超サイヤ人4ゴジータ」のレビュー。

発売日:2019年2月2日
価格:1回650円
スケール:NONスケール(約20cm)
原型師:えがしら

ドッカンバトルはプレイしていないのですが、今回コラボの1番くじが発売されたので、5回だけ引くことにしました。1回650円ですからね、10回引くと6500円ですから。高いです。そして、運良くこのゴジータをGETする事が出来ました!唯一欲しかったのがこのゴジータだったので嬉しいです。















原型は非常にかっこいい表情なのですが、塗装が酷い・・・
特に眉毛は細くなっており、口周りの塗装がはみ出しておばけみたいです。なので、

口周りの塗装をデザインナイフで削り、幾分見られるようにしてみました。というか、もともと口周りの塗装はいらないのでは・・・カッコいいのにちょっと残念ですね。

ビッグバンかめはめ波のポーズで、正面を向いています。仁王立ちのフィギュアって意外と珍しいので、これはこれでアリなチョイスと思っています。

あと、造形で気になるのが「ベストの肩周りの装飾(オレンジのモコモコ)が小さい」ことです。おそらくビッグバンかめはめ波のポーズのためにこの大きさになったのかもしれませんが、如何せんボリューム不足に感じます。

超サイヤ人4特有の体毛の造形は、かなり細かく掘られている方ではないでしょうか?色味はかなり好みです。ちょっと筋肉不足な気もしますが・・・

やっぱり細いなー・・・

腹回りとか。体毛は結構光沢があり、良い所のワンちゃんみたいに毛並みがツルツルです。笑

下半身の道着は、紫がかったグレーとかなり特殊な色合いです。
シワの造形があまりドラゴンボールらしくなく、ちょっと不満かな。
足の長さはちょうどいいと思います。

下の方のシワはいいのですが、上の方までびっしりシワがあるので、この辺は結構不自然に見えてしまいますね・・・

台座はコンパクトかつシンプルな形。ここはもう少し凝って欲しかった。いかにも安物です感が拭えない。

尻尾はうねうねしています。

背中の裏の部分までびっしりと体毛が造形されているのは、何気にすごいなと思いました。このフィギュアの見どころの一つですね!

髪色は深めの赤。グラデは薄めですがしっかり入っています。髪の線は太く、かつ少なめでGTらしい造形ですね。

何気にすごい造形その2、この指の造形がすごい凝ってる気がするんですよね。指の開き具合とか、シワの感じとか・・・

指−1グランプリがもしあるならばかなりの上位に食い込むことができる造形なのではないでしょうか。

後ろ髪が若干ボリューム不足かもしれない。

なびいた感じの帯は軟質パーツです。帯が一番グラデかかっている気がします。笑

マイナスな事も沢山書きましたが、造形自体はまとまっているし、レベルが高いフィギュアだと思います。

ただ、要所要所で似ていない部分があり、詰めが甘い印象を受けました。この原型師の方は、ドラゴンボールのフィギュアを作り慣れていない感じがしますね。これから携わって行く機会が増えたらいいのですが・・・

超4ゴジータも、かなりフィギュアの数が増えましたね。

飾りやすい大きさです。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2019 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram