フィギュアレン

好きなものを、好きなだけ。なフィギュアレビューサイト

ウマ娘 プリティーダービー ゴールドシップ

バンプレストより「ウマ娘 プリティーダービー ゴールドシップ」のレビュー。

発売日:2022年7月
価格:プライズ
スケール;NON(約18cm)

外箱表。ゴルシちゃーん!

これまで2種類ずつリリースされていましたが、今回はゴルシの1種類のみ。ペアになるウマ娘がいなかったからかね?
ちなみに8月はライス&ブルボンがリリースされます。着々とリリースが続いていて嬉しい限り。

箱裏。対象年齢15歳以上!

ナムコ限定のミホノブルボンはまだですかね・・・(プリントミスにより延期になっている)
本来であればもうとっくにリリースされているはずなのに・・・

それはさておきゴルシです。アプリでは追込としてチャンミでお世話になっています。
因子継承も推しのタイシンの為に長距離スタミナ勢力でよく使っています。
余談ですが、30連で現在開催中のピックアップの水着ゴルシを引けました(自慢)



















お顔。今のゴルシのクレイジーなイメージと違い、クールでミステリアスな表情。
まだリリース初期のレアカードのイラストなので、キャラも固まっていない時だったし仕方ないね。

そう言う訳でカードの絵柄には忠実ですが、今現在のゴルシのイメージで購入すると肩透かしをくらうかもしれないですね〜
元気一杯な表情ではないですから。

アイプリントの精度はそこそこ。細かくて短いアイライン、エッジが効いている顔面ですね。
流し目のゴルシって全然イメージにないかも。笑

目線は左寄りなので、基本的には合わせて飾ってあげるのが良いと思います。
肌の色味は写真よりも赤みが強いかな?

帽子、ちょっとだけロゴがハゲとる!笑
ゴルシといえば帽子。

小さいリボンも付いていたりして、意外と可愛い装飾が多い。
耳はウマ娘の世界線では絶対に見えない仕様になっているので(永遠のミステリー)、ゴルシも右にならいイヤーパッド的なものを着けています。


反対側からも。それぞれがちゃんと別パーツになっているのは地味に好感が持てますね。


髪型はパッツン気味の芦毛。
ゴルシは髪型のせいで損をしている!的な事をよく聞きますが。まぁーーー帽子をとってロングヘアー一色になった方が可愛さは増しますよね。

少し下から見ると、顎のラインがガタついていてちょっと微妙かも。
まぁこの辺りはプライズ相応といった所ですかね〜パーティングラインも割と目立ちます。

芦毛のロングヘアーはしっかりグラデ塗装。やっぱり見栄えがよろしおすなぁ。
アプリ内ではもう少しパープルっぽい色味で、このゴルシはオグリみたいな髪色になっちゃっています。その辺はお好みかも?

発育が良いゴルシの胸元。身長も高いし恵体ですな!
しかし何故かゴルシには全くそう言う性的なイメージは無い・・・やっぱりキャラクター性のイメージって大事です。

右手の肘と胸の間に、さりげなく隙間があるのがフェチくて好み!
ちゃんと筋肉というか、ボディラインを意識した造形になっているのが良いですよね。

よく見ると制服のラインなど、塗装は雑だったりします。品質に関してはあまり良くないかもですねぇ。
あまり塗装箇所が多く無いので、この辺もしっかり頑張ってもらいたいな〜

トレセン学園の制服って袖の部分がパフ状になっているんですね。少し膨らんだ女の子っぽいデザイン。
このシリーズは全て半袖ですが、長袖Ver.もそのうち出るのかな?カードの絵柄に合わせてだから、この先いくらでも出せそうですけどね。

後頭部の髪の毛を引っ張ってきてクルクルしています。
髪の毛の造形って露骨にプライズ感が出るので、このゴルシには荷が重かったかっ・・・!素麺みたいですね。笑


指の間にくるくるっと。
初めからパーツがしっかり合わさっているのは良いですね。


肘をしっかり支えているあたり、意外とゴルシってクレバーじゃあ無いかと思いますね。
実際にアプリでの育成中も、訳のわかんない事を言っているみたいで的を得ていたり、ゴルシワールド全開ながらも妙に納得してしまう、そんな感じなんです。


スカートは若干の動きあり。塗装や造形の質はこれまでのラインナップと同じです。


ゴルシもちゃんとニーソックス。

キャラ的にはショートソックスとか履いていそうですけどね!
まぁ初期のゴルシですし意外とオーソドックスなキャラで行こうとしていたのかなぁ。


別角度から。このクロスした足元はカードでは見ることの出来ない部分です。
白のニーソックスは背景に飛んでしまいがち・・・足の太さが全然分からん。


後ろ。


尻尾はかなり長めでスペースを取りますね。
軟質素材なので破損の心配は少ないですが、その点は注意しておいた方が良さそう。


ローファーもこれまで通り統一のデザイン。
どちらの足にも本体側にダボがあるので。切り落とさない限りは自立は不可能です。

さりげない部分に蹄鉄の形のアクセがしっかりありますね。


シリーズ共通の蹄鉄型の台座。毎回言っている気がしますが、プライズの中ではシンプルながらも良いデザイン!


スカートの中はお決まりのスパッツ。こちらも全キャラクター統一なんでしょうなぁ〜
ウマ娘はセクシー要素にかなり厳しいので、もしこのレビューが消えていたらご指摘があったと思っておいてください。笑

ウマ娘のスケールフィギュアも次第に充実してきましたね。
私は今の所メガハウスからリリース予定のサイレンススズカ、ダイワスカーレットを予約中。コトブキヤのトウカイテイオーは予約していません。

台座が無駄に凝っているのがどうもね・・・ダスカの台座ももっとシンプルで良かった!
あとは可動枠としてfigmaのメジロマックイーンを予約中。figmaも高くなったなぁ・・・


ちょっとボリューミーなお尻。


ナムコのプロモーションキャンペーン背景と。
このテンションの差よ・・・ゴルシの人気と共にキャラクター性が変わっていった証拠ですね。

あとは適当に何枚か。
トレセン学園背景ボードの圧倒的汎用性よ。沢山手に入れておいて良かった・・・

















ちょっとタバコを吸っているみたい。ハードボイルドゴルシ。



大きさ比較。

以上でした〜
ゴルシのフィギュアはポッパレやねんどろいどでリリース予定なので、その人気が良く分かりますね!アクションがよく似合うウマ娘だと思うので、可動フィギュアで小物を沢山装備させるのも面白そう。

出来は可もなく不可もなく、と言った感じかな?ちょっと品質が悪かったのが気になりましたね。
あと先述しましたが、今のおちゃらけたゴルシのイメージで購入すると肩透かしを食らうかも。笑

次はライスとブルボンなので、そちらのリリースも楽しみですね!
このまま全キャラ完走して・・・とりあえずタイシンは出してね?



Amazonで購入する

1

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2022 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram