フィギュアレン

好きなものを、好きなだけ。なフィギュアレビューサイト

ウマ娘 プリティーダービーライスシャワー 私服ver.

バンダイスピリッツ(バンプレスト)より「ウマ娘 プリティーダービーライスシャワー 私服ver.」のレビュー。

発売日:2022年5月
価格:プライズ
スケール:NON(約16cm)


外箱。ナムコ限定ですが、デザインやパッケージの大きさは以前にレビューしたウマ娘フィギュアシリーズと同じです。

2022年5月27日より、全国のナムコゲームセンターにてウマ娘コラボが開催中です。アクキーやぬいぐるみ等の限定プライズが登場している中、当フィギュアレビューサイトが狙うのはこれ一択でしょう!
普段はネットにて購入する事がほとんどのプライズ品ですが、このライスはナムコ限定という事で、ゲームセンターに行ってGETして来ました。結果、7,000ライスほどかかりましたけどね・・・(泣)


種類は表情違いの全2種類。今回紹介するのはAの通常版となります。


うぉぉ〜〜〜私服のライスちゃんだぞぉぉぉぉお!!

取り乱してしまいましたが、これがライスの初スケールフィギュアという事を考えると感慨深いものがありますねぇ。まさか制服よりも先に私服が出ようとは。
パッと見の出来はかなり良きなのでは?これは全国のお兄様、お姉様はGET必須でありますよ!























お顔。うん、可愛い!(断言)

初ライスのプライズとしてかなり元絵に忠実ではないでしょうか?十分に及第点かと思います。
プライズなので高望みはNGですが、全体的にグラデがないので安っぽさは少し気になる所ではありますが・・・


綺麗なパープルカラーの瞳もちゃんと再現。アイプリントの精度はそこそこ。
Bの笑顔ver.ではこの瞳が見えないので、GETしようとしている方は要注意ですね。私は困った様な自信なさげな表情からしてライスだなぁと思い、こちらのver.を選んだと言った感じです!


左側から見ると前髪にほとんど隠れていて何も見えませんね。笑
ちなみに前髪の下はちゃんと右目がプリントされています。かなり見えにくいですが・・・



リボンカチューシャ。
ウマ娘らしくお耳もピンと立っています。


ライスと言えば盛大なハネっ毛が特徴ですが、こちらのフィギュアでは再現度が素晴らしい。
しかも硬めの造りになっているので、ヘタる心配も無さそうなのが良いですね。むしろ指に刺さって痛いぐらい。笑


段階的にカールしていく前髪の流れも綺麗。
バリが多少残っているのが少し残念ですが、あまり明るい場所で見なければ目立ちません。


タコさんウインナーも真っ青な位なタコ足!
黒髪だと安っぽさが際立つ部分ですが、茶髪なので緩和されているように感じます。

ワッサワサ。集合体恐怖症の方はご注意ください。


露出控えめ、配色控えめな私服。ライスらしいと言えばライスらしい。
勝負服は割と派手だったりするんだけどなぁ〜

襟の部分に小さい初期不良がありました。縫い合わせた感じになってる。笑

ライスは当然お胸は・・・ないです。
手を合わせており、ほぼ見えないので問題ないですが!


目立ちませんがシワもちゃんと入っています。
襟の厚みがチョコレートみたいですね。

指の造形は少しダル目。個体差によってバリが残っていたりしそうな部分ですね。
爪の造形は薄いですがあります。

編み編みになっている袖のデザインが可愛らしいですね!
袖のリボンが重力に逆らって、そのまま上に向いているのはちょっとちょっと!ですね。固形ならまだしも、多分普通の布素材だと思うので・・・細かい部分ですがしっかり再現して欲しかったかなぁ。


大きく広がったミディアム丈のスカート。ブロックの数はほとんどなく、シンプルなデザインが光ります。


サイド部分にスリットが入っており、そこからアンダースカートが露出。
こちらもブラウン系の落ち着いた配色で、衣装の統一感がありますね。

頭は取り外し可能で、背中のデザインもちゃんと見ることができます。
かと言って、そこまで面白いものではありませんが・・・笑


尻尾。ウネウネしています。
割と後ろに幅を取るので、飾る際は少し注意した方が良いかも。





かなーり内股なおみ足。ライスちゃん、自信無さげです。
タイツ等は履いておらず、素足なのはかなりフェチい!春先のファッションなのか、冬のファッションなのか、それが問題だ・・・

ミュールのデザインが結構凝っていて良いですな〜
ゲーム中では膝ぐらいまでしか見えないので、足元をこうしてジックリ観察出来るのもフィギュアの魅力ですね。


近くで見るとプライズらしく、塗装ハゲやはみ出しが目立ちます。
接写しないとここまで気にならないので大丈夫ですけどね!

台座は街中をイメージしたレンガ調のタイルになっています。
こちらも成形色なので少し安っぽいですが、少し汚れを足してあげるだけでも雰囲気は出そうですね。


ライスちゃんの・・・生足!生足!

しかも膝裏までクッキリと見えますよ・・・やはりこのフィギュアは全国のお兄様・お姉様必携ですぞ!
なんせ制服でも、勝負服でもライスちゃんの色白の生足は拝めませんからね。

細めのおみ足から覗く、わずかな膨らみ・・・
内股なのが、また何かそそりますね。いや性的な意味ではなく!意味ではなぁぁく!

スカートの中はドロワーズでした。結構厚みあるぅ。笑
制服の下はスパッツが基本だったので、ここでドロワーズは差別化して来ている気がしてならない。私服だしね!


今回、背景紙は同じくナムコのキャンペーンにて、ウマ娘グッズ対象クレーンゲーム機にて1,000円使用すると貰えるノベルティ「フィギュア用背景ボード」を使用しています。こちらもコンプしましたので、出来れば別記事でレビュー上げたいですねー。
























大きさ比較。大体1/10スケールくらいですね。

ライスのスケールフィギュア、更に私服という事に非常に価値があると思います。勝負服はガレキでもよくありますが、公式で私服のフィギュアはこちらしかまだないと思うので・・・GETできて良かった!

ナムコ限定という事で相場はかなり高めに設定されていますが、これはウマ娘好きには是非とも手に入れて欲しいフィギュアです。
出来もサンプルとほぼ遜色ない仕上がりで、インテリアとして置いておける雰囲気も兼ね備えているフィギュアかなぁ。
6月に出るミホノブルボンと並べて飾ってあげるのもまたヨシ!かと。

通常顔と笑顔ですが、アソート的には笑顔が少ないのかな?ただ個人的にはライスの表情的にも通常ver.がオススメです。
このライスを皮切りに、私服シリーズがナムコ限定で出ると考えたら恐ろしいですが・・・笑



Amazonで購入する





0

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2022 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram