フィギュアレン

好きなものを、好きなだけ。なフィギュアレビューサイト

VAG(VINYL ARTIST GACHA) SERIES30 .5 デンシコダコ 

メディコム・トイが製作しているガチャブランド「VAG」より「VAG(VINYL ARTIST GACHA) SERIES30 .5 デンシコダコ 」のレビュー。

発売日:2022年4月
価格:1回500円
スケール:NON(約7cm)
原型製作:HAKURO(日ノ元重工)

ラインナップはスタンダードカラーのオレンジ、シーゴーストカラーのブルー蓄光成型、ウミホタルカラーのブルー、対危険生物カラーのパープル、海洋擬態光学迷彩カラーのクリアー成型の全5種。そのうちクリアが1体、蓄光仕様が1体となっています。

アーティスト・HAKURO氏が展開するオリジナルソフビ「デンシコダコ」より、新カラーで登場!
例によって詳しい情報はこちらから拝借しました。あとは作者のTwitterにて随時お知らせされていますので、気になる方は要チェケラッ!


オレンジ。

デンシコダコの中では最もポピュラーであるカラーリング。ドラえもんで言う所の青色。マリオで言う所の赤色、みたいなね。
この写真ですとくすんだオレンジに見えますが、実物はもっとビビッドなカラーをしています・・・すみません。
なお、このカラーリングのみ左腕に銀色の腕章?みたいなものを着けています。

後ろ側も模様が入っていたり、手抜き感は全くナシ。


シーゴーストカラー

こちらは蓄光仕様となっており、暗い所で光ります。憎い演出だねぇ、このこの!



なお原型自体は全て同じで、カラーリングのみ異なります。


パープル

どことなくチャイナっぽい雰囲気を感じるのは気のせい・・・?
手先のグラデーションが綺麗ですね。





クリアーカラー

今回の当たり枠?個人的にそう思っているだけですが・・・この子だけクリアーなんでね!
ブルーとピンク、足にはレッドの色が入っているのが美しい。

全てのラインナップはソフビなので、触るとふにふにとしていて柔らかいです。
子供が口にしても安全!(するな)
クリアーカラーは光に透過させるとより綺麗に見えますよ。


首が可動。なおこのデンシダコシリーズ、大きいサイズも販売されています。そちらはサイズアップしているだけでなく、可動箇所も増えておりディティールもアップしているのが特徴です。

せっかくなので野外撮影!このガチャを回した場所が大阪だったので、そちらで撮影してみました。
思ったより写真が暗くて申し訳ない・・・

(友情出演:ねじれペンギン)

太陽の下でリンチ。良い子のみんなは真似しちゃダメよ!





最近はガチャコーナーにこの様な撮影ブースがある場所も増えてきましたね。という事で幾つか撮影してみました。


大阪といえば通天閣!


リアルに野外に持って行って撮影しても楽しそう。


みんな仲良し。




大きさ比較。手のひらに収まるサイズ感で、集めやすいです。

タコをモチーフにしながらも、可愛らしいフォルムに少しのスチームパンク風味がたまりませんでしたね!
かなり人気の作品らしく、欲しい方は早めに通販・または実際に回しに行く事をお勧めします。
色々なカラーリングがありますが、やはり個人的にはクリアが一番好みかなぁ・・・



Amazonで購入する


1

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2022 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram