フィギュアレン

好きなものを、好きなだけ。なフィギュアレビューサイト

エクセレントモデル RAHDX機動戦士ガンダムSEED DESTINY ラクス・クライン

メガハウスより「エクセレントモデル RAHDX機動戦士ガンダムSEED DESTINY ラクス・クライン」のレビュー。

発売日:2006年1月
価格:4,180円(税込)
スケール:1/8(約19cm)



羽織姿という事で、種子「運命」版のラクス様です。年齢を重ねて身長は伸びたのに、体重は減ってしまったというのが世界の厳しさを物語っていますね・・・

他にイザーク・ステラが同時に発売されました。このメガハウスのRAHシリーズは、SEED系のキャラクターをほとんど立体化してくれたのが良かったですね。造形は流石に今見ると時代を感じる部分もありますが。笑
今回撮影にあたって、付属している補助支柱を外して撮影しています。
















ちょっと眠たそうな女王様。以前にレビューしたSEED時代のラクス様と比べると、かなり輪郭がシャープになりました。
そのせいなのか顎が幾分カイジになっている気がしますね。

この角度だとかなり可愛いです!ラクスらしい、柔らかさが混じった表情が絶妙。
正面からだとちょっと微妙に感じたので、角度限定感はあると思います〜


この角度も可愛いですね。アイプリントの精度も良い感じです。


ミーアと区分けする為の重要なファクター、髪飾り。むしろそのためだけに着けていると言っても過言ではない(違う)


ポニテ。萌えー!萌えー!
ポニーテール女子ってさ、良いよね・・・いや、普段からポニーテールだと「あっそう、ふーん・・・」なんですけど、普段は髪を下ろしていて、ふとした時にポニーテールになるのが堪らないんですよ。

くせっ毛の造形も見事。なんだかポニーテールはパーツが外れるみたいなんですが、外しても特に利点は無かったのでしていません。


うなじ部分は珍しく、後毛がガッツリあります。あげきっていないポニーテール・・・これも良き!


やはり顎が気になる。


放送当時から「???」だった忍者衣装。まぁ表舞台に立つことは少なかったですけど・・・まさか平成の忍者、しかも女クノイチを見られるとは。慎ましやかな胸元が美しい。


このラクス様は「ワキ」が一番のポイントです。間違いないッ!
ちょっとお肌はテカリがあるのでそこは残念。時代を考えたら仕方ないか・・・あとお値段は流石の一言。

ちょっとパーティングラインが目立ちがち。


こちらのワキも見逃せません。


二の腕もほっそりですなー。
ミーアがナイスバディだっただけに、ラクス様の起伏の少ないボディラインはどこか物足りなさを感じる部分も。
バニーVer.のラクス様はそれはそれはもう・・・盛りに持っていましたけどね!




スカートちっくに見える羽織。これじゃあ見えちゃう・・・
下半身は上半身と比べると、更にテカリが目立ちます。




太ももが眩しい。


中に鉄芯が入っているかは不明ですが、夏場は結構傾きが怖い造形です。
本体は重くはないものの、一体成型では無いので上半身がのけぞってくるんですよね。実際このラクス様も何枚か胴体に隙間が・・・
いや何か、その辺はもう、すんません。

足もかなーりほっそり。いやらしさはもちろん、しなやかさもそんなに感じられないのはちと残念。
どうしても胸元ばかりに目がいってしまうのが女性キャラですが、意外と足の造形も大事なんですよね〜

見えそうで見えないっ・・・!①


見えそうで見えない・・・っ!②。

と、いう事で・・・


ガッツリ脱いでもらいました。ご丁寧にスカートとパンツの間に保護用のビニールが巻いてあります。
これはもう脱がせ!って事ですやん!メガハウスはこの辺のジャッジが地味に緩くて助かっています。


見えなかったおへそが堪能出来ます。造形してあったのは少しびっくり。
パンツの色は白です。ラクス様らしいと言えばらしい。




お尻は非常に小ぶりなので。尻タブもほぼありません。
グラデがかかっていたり、パンツのシワ造形などは凝っているので良いんですけどね・・・もう少しボリュームが欲しかったかな?




台座にはタイトルロゴと搭乗艦のエターナルがシルエットとしてクレジットされています。



























大きさ比較。標準的な1/8サイズですね。

個人的にはSEED時代のラクス様の方が色々と擦れていなかったので好きでしたが、このラクス様も活発な雰囲気が出ていて良きでしたね!
ま、本人はそんなキャラではないですが・・・笑
出来自体は当時のフィギュアと言う事を考慮しても十分に戦えますね。プライズでありそうな感じもしますが、質感は間違いなく市販品レベル。

ガンダムヒロインの中でも屈指の悪女、もとい人気キャラであるラクス様。フィギュアも沢山出ているので、お気に入りのラクス様を手に入れてみてはいかがでしょうか?



Amazonで購入する
0

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2022 フィギュアレン

テーマの著者 Anders Norén

RSS
Follow by Email
Twitter
Instagram